デザイン

デザイン

デザイナー必見。13人のアーティストによるリオ五輪公式ポスターをカツモクせよ!

763 views

明日はリオ五輪の開会式ですね。12人のブラジル人アーティストと、1人のコロンビア人アーティストが手掛けたリオ五輪公式ポスターが公開されました。

Alexandre Mancini, Antônio Dias, Beatriz Milhazes, Claudio Tozzi, Ana Clara Schindler, Gringo Cardia, Gustavo Greco, Gustavo Piqueira, Guto Lacaz, Juarez Machado, Kobra, Rico Lins, Olga Amaral(敬称略)の作品が公式ポスターとして公開されています。

 

どれもブラジルシティをモチーフに作られた作品です。是非ご覧ください。

以下に11作品ご紹介します。

 

スラム街ファヴェーラの上空に凧を上げる少年(Kobra作)

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_2

 

リオの南部にあるコパカバーナ海岸を走る聖火ランナー(Juarez Machado作)

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_9

 

Rico Linsは伝統的なオリンピックトーチをデザインに取り入れました

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_8

 

Alexandre Manciniはスポーツのフィールドをグリッドで表現しています

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_0

 

絡みあう渦で速度を表現したGuto Lacazの作品

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_6

 

古代オリンピックの月桂樹のリースをモチーフにしたGustavo Piqueiraの作品

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_5

 

海をモチーフにした水中遊泳(Gringo Cardia作)

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_7

 

Antônio Diasによる星空

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_10

大胆な配色と幾何学模様と五輪のミックス(Beatriz Milhazes作)

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_4

 

Claudio Tozziの抽象画

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_12

 

配色にこだわったAna Clara Schindlerの作品

rio_olympics_2016_posters_artists_dezeen_936_bannera

 

北米とは違った感性で描かれた南米のアートでした。

配色が大胆でワクワクするようなものばかりですね。

 

この記事は「Official Rio 2016 Olympics posters unveiled」を翻訳しています。

 

関連記事

おすすめ記事