デザイン

デザイン

Adobe XDのリピートグリッドを活用する!6つのクリエイティブな例を紹介【ツールを使いこなそう】

304 views

AdobeXDは、「リピートグリッド」を含んだいくつかのユニークな機能のために、最近の発表の際にスプラッシュを作成しました。

リピートグリッドを使用すると、各グリッドに固有のコンテンツがあるように、テキストと画像を簡単に取り込むことができます。 これは、テーブルとリストを作成するときに使用する明らかなツールになります。 しかし、リピートグリッドがデザインワークフローで他にどのような用途を持っているのか疑問に思う人もいます。

以下は、リピートグリッドを使用する6つのクリエイティブな方法です。

 

 

 

1.ハンバーガーメニュー

スペーシングはアイコン内のいくつかの要素と一致しているので、リピートグリッドを使用して適切なスペーシングをかなり迅速にテストできます。

 

2.その他のメニュー

ハンバーガーメニューの行を繰り返す場合と同様に、リピートグリッドを使用して「詳細」メニューのサークルを繰り返して、好みの間隔にすばやく調整できます。

 

3.5つ星評価

レーティングのためにグリッドを使用することに関する素敵なトリックは、最後の星を1/2(または、あなたが詳細に評価したい場合は4分の1)に切り取る能力です。

 

4.リスト

これは、おそらくリピートグリッドの最も一般的な用途です。 オブジェクトのバンドルを簡単に選択して、リピートグリッドを作成し、異なるイメージやテキストをリストに追加できます。

 

5.アルバムまたは製品のスライダー

リピートグリッドを使用して、新しいアルバムやアーティストをスライダーで再作成します。これには、アルバム画像を即時に取り込む機能があります。

 

6.ポップアウトメニュー

フォントスタイルやオブジェクトについての考えを変える場合、10回の異なるメニューリンクを作成するのではなく、繰り返しグリッドを使用してください。 そうすれば、将来的にあなたの気持ちを変化させる(瞬時に変える)力を得ることができます。

 

 

終わりに

これらは、リピートグリッドがどのように役立つかのほんの数例に過ぎません。 このようなツールで可能性は無限です。 リピートグリッドの使い方に関する他の例がある場合は、そのことについてお聞きしたいと思います。

 

 

 

 

※本記事は6 Creative Ways to Use Repeat Grids in Adobe XDを翻訳・再構成したものです。

関連記事

おすすめ記事