デザイン

デザイン

【今期のカラートレンド】グラデーションについて徹底解説!【InstagramのロゴからWebデザインまで…】

263 views

色はデザインの中でももっとも重要な要素です。

デザインが進化するにつれ、人々の色に対する認識も変わっています。最近ではUIやブランディング、イラスト、タイポグラフィーにグラデーションが多用されています。どうやら私たちは普通の色には飽きてしまったようです。

gradation①

 

 

グラデーションは2つの色を配置し、一方の色からもう一方の色へ少しずつ色を変化させることで作ります。デザイナーにとって、グラデーションは新しい色と言ってもいいものです。これまではなかったトーンを作り出すことができ、モダンな雰囲気を表現するには最適です。

gradients②

 

 

グラデーションが将来に渡って使われ続けるのかは誰にもわかりません。ご存知の通り、トレンドは変わりやすいのです。グラデーションを使ったInstagramのロゴもまた変更されるかもしれません。

 

 

 

グラデーションがこれほどまで流行している理由

  1. 1.記憶に残りやすい

グラデーションは普段それほど見かけるものではないため、新鮮で記憶に残りやすいのです。それはまさにデザイナーが求めているものであり、ブランドアイデンティティに活用されるのもこうした理由のためです。

gradients③

 

  1. 2.独自性を発揮できる

ブランドが独自のアイデンティティを発揮するためには、自然界には色が少なすぎます。私たちが普段認識し名前を言うことができるのはせいぜい20色程度ですが、この世界にはそれよりもずっと多い企業やブランドが存在しています。青を選べばFacebookの後追いに見え、違うトーンにすれば今度はTwitterの後追いに見えます。こうした状況を打破し、より簡単に独自性を発揮できるようにしてくれるのがグラデーションなのです。

 

  1. 3.リアルに見える

現実世界では、完全に一色のみでできているものはほとんどありません。どれも様々な色が混ざり合い、移り変わっています。そのため私たちの目には、グラデーションがよりリアルなものに見えるのです。

gradients④

 

  1. 4.カラフルで楽しい

人間が果物を採取し食べていた原始時代から、色は重要な要素であり続けています。そのため人間は色のあるものを好みます。グラデーションには多くの色が含まれ、私たちを楽しませてくれるのです。

 

 

 

こうした理由から、グラデーションは大きなトレンドとなったのです。楽しいデザインを作りたいのであれば、ぜひグラデーションを活用してみてください。

 

 

 

 

※本記事は、Are Gradients The New Colors?を翻訳・再構成したものです。

関連記事

おすすめ記事