デザイン

デザイン

【Adblockを攻略する】JS Adblock対策におすすめのフリースクリプト5選

422 views

1.BlockAdblock

ad①

最も人気のあるスクリプトはBlockAdblockです。

このスクリプトには素晴らしいオプションがいくつかあります。特にコンフィギュレーションパネルでは、Adblockスクリプトがどのような動きをするかを選ぶことができ、メッセージやメッセージ表示時間、ウィンドウの色合いなどをカスタマイズすることができます。

 

また、コーディングの知識がなくても、コピーペーストだけで簡単に取り入れることができます。

 

 

2.Adi.js

ad②

こちらも簡単にインストールが可能なスクリプトです。モーダルウィンドウにてメッセージが表示されます。jQuery上で動き、非常に軽いためどのウェブサイト上でも素早く実行させることができます。

ただし、カスタマイズを行うには基本的なJavaScriptを理解している必要があります。

 

 

3.BlockAdBlock

ad③

このスクリプトは、Adblockユーザーを特定し、その情報を引き渡すのみで、その後の動作はディベロッパー自身でコーディングする必要があります。そのため、独自のAdblock対策を行いたい、JavaScriptの知識を持つディベロッパーにおすすめです。

 

 

4.Detect Adblock

ad④

Detect Adblockは有料サービスであるAdblock Analyticsの簡易版であり、無料です。ads.jsファイルをインストールすることで、ユーザーが広告をブロックしているかどうかを知ることができます。上記と同様にメッセージの表示など、その先のコーディングは自身で行う必要があるため、JavaScriptの知識が必要になります。

 

ただし、Detect Adblockでは自身の解析のために、Google Analyticsに情報を送ることができます。

 

 

5.AdBlock Checker

ad⑤

もしシンプルなプラグインを探しているのであれば、AdBlock Checkerをおすすめします。モーダルウィンドウのためのCSSスタイルシートと、Adblockユーザーを特定するためのJSの2つのファイルをインストールするだけで簡単にAdblock対策ができます。

 

JavaScript中で、URLを変更することでウェブサイト中のどのページに飛ばすかを変更したり、表示されるメッセージを変更することができます。

 

 

これらの対Adblockスクリプトにより広告収入を得られるウェブサイト運営者が増えることを祈っています。

 

 

 

※本記事は、Best Free JS Adblock Detection Scripts For The Webを翻訳・再構成したものです。

関連記事

おすすめ記事