デザイン

デザイン

人間工学に基づく設計デザインで優しい!NY発の機能性バッグ「ヘルシーバックバッグ」

501 views

株式会社クロンティップは「ヘルシーバックバッグ」の都内初ポップアップショップを小田急百貨店新宿本店本館2階サンドリーズ・アレーにて今月いっぱい限定オープン中です。

 

通勤、通学はもちろん、旅行、アウトドアなど幅広いシーンで活躍できる機能性バッグで、すでに世界27か国で「一度使うと手放せない!」と好評を博し話題になっているのだそうです。

 

秋冬シーズンの新モデルはもちろん、これまでにない豊富なカラーとサイズを揃えているとのことです。

 

sub4

 

ヘルシーバックバッグの大きな魅力は、内部のマルチポケット構造により荷物の重さが1点に集中するのを防ぎ多くの持ち物をコンパクトに運べる収納力。

 

sub3

 

収納力はもとより、背中を痛めた1人の女性教師の想いから誕生したバッグは、背骨の曲線に合わせてデザインされたティアドロップ型のシェイプをしており、これが身体の一部のようにフィットし、今まで肩に集中していた荷物の重さを分散し疲れにくい構造を実現しています。

 

main
ヘルシーバックバッグ テクスチャードナイロン Sサイズは11,000円+税で、そのほか、バッグレットサイズ(3,200円)や大容量のビックバッグ(14,000円)サイズも用意しています。

 

バッグの新調を考えていた方は、疲労を軽減してくれる機能性で選んでみては?

関連記事

おすすめ記事