デザイン

デザイン

スマホで撮った写真もWebデザインに採用しているのなら今日から編集不要の「補正カメラ」は必須かも?

286 views

iOSアプリ企画開発のヴェアリー合同会社は、リアルタイム自動補正で誰でもカンタンにキレイな写真や動画を撮れるアプリ「補正カメラ – 自動でかんたんキレイ」をApp Storeにて販売スタートしました。

 

同アプリの特長は、「くっきり」「明るく」「料理」「風景」という4つの自動補正モードを搭載しており、リアルタイム補正で編集不要。より明るくキレイな写真や動画を撮ることができます。また、セルフィーでは顔を照らしてより明るく自撮りできる機能も。さらに、iPhone 7 plusのみですが、アプリが望遠・広角レンズと自動で切り替えてくれます。もちろん、グリッド線、タイマー、位置情報の保存機能も完備。

 

「もっと明るく生きいきとした写真を撮りたい!」「料理をもっとおいしそうに撮りたい!」という声に応え、補正カメラは誕生したようです。誰でもカンタンにキレイな写真や動画を撮ることができるのがウリ。あとは構図やセンス次第ということに…

 

ここは、クリエイター・デザイナーの腕の“魅せどころ”でしょう!

 

補正カメラ – 自動でかんたんキレイは、iOS 10.0 以降のiPhone および iPod touch に対応。料金は120円となっています。

 

ダウンロードはこちらから
https://itunes.apple.com/jp/app/id1169325682

関連記事

おすすめ記事