デザイン

デザイン

アプリ・ゲーム製作者必見! 煩雑なライセンス契約が不要のモリサワのアプリ・ゲーム用フォント製品

1,119 views

乱立するアプリやゲームに、ユーザビリティの良さを保ちながら強い個性を持たせるには、優れたフォントの存在が欠かせません。

ところが、フォントの使用許諾の契約は思った以上に煩雑で手間がかかるものです。また、アプリやゲーム内の契約は完了していたけれど、いざ発表という段に至って「販促用ツールを作るのに別のライセンスが要るって知らなかったー!!」と右往左往した経験のある人は意外に多いのではないでしょうか。

 

そんなアプリ・ゲーム製作者にとって使い勝手のいいフォントパッケージ製品が、この度フォントの老舗モリサワから10/21に発売開始として発表されました。

「MORISAWA App Tools ONE」は、これまで個別の契約が必要だったアプリへの組込みと、アプリのプロモーション用デジタルコンテンツの制作に必要な書体を、好きなだけ利用できる新しいフォント製品です。モリサワフォントを中心とする341書体の豊富なラインナップが、PC1台につき、1年契約72,000円(税抜)で提供されます。
「MORISAWA App Tools」は、アプリごとに書体を選択する組込みフォント製品です。アプリの配信期間中は契約の更新が不要で、1アプリ1書体につき500,000円(税抜)で提供されます。

 

お値段はそれなりですが、契約がシンプルなのと、なんといってもフォント自体の品質が高いので、制作途中で「あれ!キャラの名前の漢字がない!」なんて事態に陥らないのが安心です。

 

現在、「MORISAWA App Tools ONE」発売を記念したキャンペーン中。2017年1月31日までに申込むと、初年度1年間・1PCにつき60,000円(税抜)で提供されます。

morisawa

 
MORISAWA App Tools ONE / MORISAWA App Tools 製品ページ
www.morisawa.co.jp/topic/mat/

 

関連記事

おすすめ記事