デザイン

デザイン

【2016年最新】UXツールベスト6はこれ!

1,003 views

新しいUXツールはこれまでよりも軽く、そして速くなっています。常に最新情報をチェックすることは重要です。

今回ご紹介するツールは、無料/無料トライアル版が提供されているので、あなたが求めているものが見つかるかもしれません。

 

 

 

 

  1. 1.Adobe Experience Design

newuxtool%e2%91%a0

価格:ベータ版無料

 

Sketchに対抗するAdobe製品が3月にリリースされました。アプリケーションのスピードと習得の早さが特徴です。

Adobe XDは、現在Mac版がリリースされていて(Windows 10版は近々の予定)、デザイン、ウェブサイトおよびモバイルアプリケーションのプロトタイピング、ワイヤーフレーム、描画、双方向プロトタイプ、アニメーションおよび共有機能を含むオールインワンのソフトウェアです。

 

11月のAdobe Maxイベントでは、新しいシンボルのサポート、コメントおよびコラボレーションツールに加えて、Photoshopユーザーがよく使っているレイヤーツール機能も開発することをを発表しました。

 

2.Affinity Designer 1.5

newuxtool%e2%91%a1

価格: 29.99ユーロ

 

Adobe XDとSketchがデザイナーの関心を引くためのバトルを繰り広げている一方で、別の新興製品が2016年に名乗りを上げました。

Max用ツールのAffinity Designerは2014年にリリースされ、低価格でサブスクリプション費用のかからないAdobe Illustrator.のライバルとして認識されていましたが、今年発表された新バージョンは、UI、UXおよびウェブデザイナーの魅力を引き付けました。

 

開発会社のSerifは、同オブジェクトの複数インスタンスを編集できる新しいシンボル機能および擬似応答ファッションで実施される再利用可能な要素を作成でいる制限機能が含まれるバージョン1.5でこの製品の価値を高めました。

 

この秋に発表されたAffinity DesignerのWindows版はMacユーザー以外にAdobe XDおよびSketchに変わる選択肢を提供したと言えるでしょう。

 

 

 

3.Pattern Lab 2

newuxtool%e2%91%a2

価格:無料

 

Pattern Labは、Brad Frost’の提唱するAtomic Designの原則に則ったサイト構築を支援してくれるスイート製品です。7月に開発会社はゼロベースでの改良版を発表しました。

Pattern Lab 2は、チームがシステムデザインプロセスのどのフェースでも効果的に使うことができるようにデザインおよび開発されました。

 

パターンドキュメントのためのMarkdown記法のサポートおよびPattern Lab機能の拡張プラグインを含む新機能が追加されています。

 

 

 

4.Fractal

newuxtool%e2%91%a3

価格:無料

 

UXおよびデザインのコンサルティング会社であるClearleftが7月にPattern Labと同様の製品をリリースしました。

その製品は、ウェブサイトのコンポーネントライブラリーの集約、プレビューおよびドキュメント化を支援すると同時に、ウェブサイト、アプリケーションへの統合とプロセスの構築を行うことができます。コマンドラインからの実行およびAPI経由での操作も可能です。

 

このオープンソースのツールは、BBC、PenguinやMozillaなどの巨大企業を顧客に持ち、賞を受賞してきたClearleftで開発されました。そういった巨大企業向けにも個人利用向けにも使えるツールです。

 

 

 

5.Fuse

newuxtool%e2%91%a4

価格:無料

 

ベータ版の終了から1年後の今年10月に、iOSおよびAndroidアプリケーション対応の開発者およびデザイナー向けユーザーインターフェース開発のクロスプラットフォームであるFuseがリリースされました。

 

Adobeの3DモデリングアプリケーションであるAdobe Fuseと間違えないでいただきたいのですが、開発会社によると、Fuseはデザイナーと開発者のコラボレーションのために開発された製品だとのことです。

 

 

 

6.CanvasFlip

newuxtool%e2%91%a5

価格:15ドル/月~

 

5月にリリースされたCanvasFlipは、モバイルおよびウェブ用プロトタイプのユーザーエクスペリエンスを向上するためのUXテストおよび分析ツールです。

ユーザー操作の生データを収集できるだけではなく、ユーザー操作のビデオを遠隔で録画し、多くのユーザーがどこで離脱しているかを可視化する機能やユーザーの操作がどこで起こっているかを見ることのできるヒートマップ機能が備わっています。

 

無料のトライアル版が用意されているので、月額料金を支払う前にソフトウェアを試すことができます。

 

 

 

 

 

※本稿はThe 6 best new UX tools of 2016を翻訳・再編集したものです。

関連記事

おすすめ記事