デザイン

デザイン

おすすめのホスティングサービス4選【速度・容量・信頼性において満足できる!】

207 views

ホスティングサービスの選択は注意深く行わなくてはなりません。

こちらの要求を満たすサービスを選ばなければならないのは当然ですが、多くのデザイナーや開発者はその要求が具体的にはどんなものであるのか分かっていないことが多いのです。選択のカギとなる要素は3つ、速度、容量、信頼性です。

 

今回はこの3つの要素を考慮しながら、おすすめのホスティングサービスを4つ紹介します。

 

 

SiteGround

hosting①

2004年に創業し、今では400人の従業員と5つのデータセンターを抱えるホスティングサービスです。サービスの品質とクライアントの満足を念頭に置いた経営が行われています。スタッフはサーバーを監視しながら発生しそうな問題を常に予見しています。予期しないトラフィックの増加にもLinuxコンテナを活用することで対応することができます。信頼性も高く、最新のソフトウェアを用いることで99.99%の稼働率を達成しています。バックアップも万全で、高速でファイルを復元できる体制が整っています。WordPressがお墨付きを与えるサービスです。

 

 

A2 Hosting

hosting②

もしページの読み込み時間が気になるのであれば、ここが解決してくれるでしょう。データセンターはアメリカ、シンガポール、オランダにあり、様々なオプションを備えています。必要なのは適したプランを選択するだけです。サインアップするだけで驚くほど速い読み込み速度が期待でき、ターボサーバーなどのオプションを使えば読み込み速度が最大20倍にも向上します。信頼性にも問題はなく、99.9%以上の稼働率を達成しています。サポートも年中無休です。

 

 

WordPress VIP

hosting③

もしも料金が原因でサービスを移行しなければならないのなら、WordPress VIPの定額ストラクチャを試してみてください。トラフィックの多いサイトを運営する場合には定額料金プランが特に生きてきます。セキュリティ向上のためのコードチェックやパフォーマンス最適化などの機能も備えています。

 

 

GlowHost

hosting④

ウェブサイトが成功しても、登録したホスティングプランが合わなくなると問題が生じてきます。共有ホスティングプランであればなおさらです。通常こうした場合にはマネージドVPSサービスに移行すべきですが、GlowHostのエラスティックプランであれば心配はいりません。信頼性を保ちつつも十分なリソースを割り当ててくれます。

 

 

 

ホスティングサービスにも様々な特徴があるため、選ぶ前にはあなたのサイトの要求とサービスが提供する特徴の両方を知っておく必要があるでしょう。レビューや評判などのチェックも欠かさずに行うことで最適なサービスが見つかるはずです。

 

 

 

※本記事は、Top Web Hosting Services for You to Use This Yearを翻訳・再構成したものです。

関連記事

おすすめ記事