デザイン

デザイン

トラフィックファネルを利用したデザインのコツ【高コンバージョン率を実現するWebサイトの秘訣?】

370 views

高コンバージョン率を達成するデザインの作り方は、意外にもあまり理解されていません。美しいデザインのウェブサイトでも、CTAが不明瞭だとあまりコンバージョンは獲得できません。一方、CTAが明確なミニマルデザインのサイトで高いコンバージョン率を達成できたりします。説得力のあるコピーやミニマルデザイン、レスポンスの速いUIなどが合わさり優れたUXとなった時に、コンバージョン率は高まります。

今回はそうしたデザインを作る、時代や流行に左右されない手法を紹介します。

 

トラフィックファネルに含まれるもの

トラフィックファネルには様々なバリエーションがありますが、典型的なものは3つの要素から構成されます。

 

  • ・ランディングページ
  • ・明確なCTA
  • ・訪問者に行動を起こさせる感情的トリガー

 

高コンバージョン率のファネルは誇大広告を取り除きながらも、製品への期待や興奮を感じさせるものとなっています。同時に、訪問者に対して無意識レベルで望む体験を描かせる必要があります。これらを考慮した、成功するトラフィックファネルは次のようになっているはずです。

trafic①

 

 

優れたランディングページを作る4つの質問

  1. 1.何を売ろうとしているの?

訪問者に興味を持ってもらうには、製品の価値を伝えなくてはなりません。映画の予告編のように、あなたのオファーについてもっと知りたいと思わせることが目的です。得られるものを明確かつ端的に表現し、それが購入者をどう変えるのか伝えてください。

trafic②

 

  1. 2.値段は?

プロでもミスしがちなのがここです。価格表をすぐに提示するのではなく、ユーザーにもっと商品を知ってもらうよう誘導し、その後に価格を案内しましょう。

 

  1. 3.あなたを信じる理由は?

訪問者に信頼してもらうには、アバウトページをしっかりと作る必要があります。メディアへの掲載情報などのソーシャルプルーフも効果的です。

 

  1. 4.私にどう役立つの?

コピーライティングのスキルをフル活用し、あなたのオファーや特徴を訪問者の無意識に訴えかけましょう。訪問者が抱く見通しに本能的な感情が加われば、即座に行動を起こしてくれます。

 

 

 

トラフィックファネルを利用したデザインは、まず訪問者に製品を知ってもらい、見通しを示し、ほしいと思わせる一連の流れが重要です。ただし決して煽らず、余計な装飾は省き、流れがスムーズに進むよう配慮してください。

 

 

 

 

※本記事は、Traffic Funnel UX: Keeping It Realを翻訳・再構成したものです。

関連記事

おすすめ記事