デザイン

デザイン

YouTuberに学ぶ!YouTubeのトップチャンネルに共通する魅力とは…?

214 views

最大の動画ストリーミングプラットフォームであるYouTubeは、クリエイティビティの中心地であると共に、起業家が支持者や広告を通して成功する道、レーベルやネットワークによって発見されるためのツールでもあります。

 

 

では、趣味で動画を制作している人と、ミリオネアとなった人とは何が違うのでしょうか。以下がトップYouTubeチャンネルに共通する事柄です。

 

 

 

トップページ

YouTubeチャンネルをデザインするときに考慮すべきトップページの要素はいくつかあります。ヘッダー、メイン動画、Aboutページなどです。

例えばelrubiusOMGのかなり装飾的なバナーや、HolaSoyGermanのシンプルなパターンのように、ブランド化を進めるために個性的なヘッダーを作成しているYouTuberもいます。

 

youtube①

 

youtube②

全てのトップチャンネルに、自動的に始まり視聴者の注意を引くメイン動画があります。イントロダクションのために使う人もいれば、単純に最新の動画を流す人もいます。

 

 

 

整理すること

トップYouTubeチャンネルは一か月に500の動画をアップする傾向にあります。このような膨大な量の動画を整理するため、トップYouTuberはプレイリストを作り、視聴者が関心のあるトピックを見つけやすくしています。また、一度プレイリストがクリックされると動画が連続して流れるため、視聴者にとってもYouTuberにとっても優れた方法です。

 

 

 

ターゲット視聴者

トップYouTuberたちは、自身の得意分野を見つけることと、その中心となるターゲット視聴者に対する最適化を図っています。例えばMichelle Phanは、「みんなが自分自身のベストメークアップアーティストになる方法を教える」というゴールを掲げ、メークアップのチュートリアルで800万人以上の支持者を得ています。

 

 

 

動画のデザイン

幾人かのYouTuberをトップユーザーたらしめている中心的な要因は、もちろんそのコンテンツです。しかしながら、トピックを超えて、デザインの質と統一性が重要となってきます。動画テンプレートは統一感のある動画を作成するために効果的です。また、トップYouTuberは動画編集を重要視します。カットや効果の追加を行い、常に楽しませる動画を作成します。

 

 

 

YouTubeはどこにも行きません。トップYouTuberから学び、セレブへの道を歩き始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

※本記事は、What do all the top YouTube channels have in common?を翻訳・再構成したものです。

関連記事

おすすめ記事