アイコン

アイコンは、もともと「似像」を意味する言葉で、Webにおいては物事を簡素で特徴的な絵柄で表現した記号を指します。テキスト情報なしに直観的にユーザに意味を理解させることができるという特徴を活かし、メニューアイコンやその他のさまざまなボタンに使用されています。ユーザビリティの向上においてアイコンは大きな役割を果たしますが、複雑すぎる内容を表現しようとしたり、センスの悪い絵柄を使用するなど、「直観にうったえる」という利点を損なうアイコンを作ると逆効果となるでしょう。ここでは、アイコン制作の極意からインスピレーションを与えてくれる実際のアイコン例まで、アイコンデザインに役立つ記事を集めています。

アイコンに関する記事

1234

おすすめ記事