配色

色は、それ自体でユーザの注意を引きつけたり、特定の感情や知覚や行動に働きかけることができるため、配色はWeb制作において欠かすことのできないデザインエレメントになっています。どの色や色の組み合わせも特定の「感じ」を持っています。ユーザにしかるべきセンスやバランスを感じさせ、彼らを特定のアクションに導きやすいような色遣いを工夫することが重要となります。ここでは、定番の色の使い方から色彩心理学の知見まで、Web制作における配色を考える上で参考となるような記事を集めています。

配色に関する記事

1234

おすすめ記事