ガジェット

ガジェット

ASUSから、どこにでも持って行って使える手のひらサイズプロジェクターが登場!

500 views

本体サイズがわずか110mm×83mm×29mmという、手のひらサイズのバッテリー内蔵プロジェクター「ASUS ZenBeam E1」を、ASUSが発表。2017年2月10日より、日本で販売開始されます!

 

 

■手のひらサイズで、約307gの軽量ボディ。

このプロジェクターは、横幅110mm×奥行き83mm×高さ29mmのコンパクトサイズで、重さもわずか約307g。ほぼ手のひらサイズなので、バッグなどに入れてもかさばらず、スマートにどこにでも持ち運ぶことができます。

 

スタイリッシュな本体デザインも高い評価を得ており、ドイツの「iF design award 2016」「red dot design award 2016」を受賞したほか、日本でも2016年度グッドデザイン賞を受賞しています。

 

■120型の鮮やかで明るい大画面

コンパクトな本体サイズでありながらも、最大150lmの明るさで、投写サイズは120型まで対応しています。スマートフォンなどと一緒に持ち歩いて、好きな場所で大迫力の大画面を楽しめます。

 

また、一般的なDLP方式のプロジェクターと比べて、輝度とコントラストを最大30%向上。解像度は854×480ドットを実現しており、高精細で美しい画面を楽しめます。

 

■モバイルバッテリーとして使え、スマホやゲーム機にも接続

内蔵する6,000mAhのバッテリーをモバイルバッテリーとして使うことができ、背面にある給電用のUSBポートにスマートフォンなどを接続して充電を行えます。また、PCやゲーム機やスマートフォンなどさまざまな機器に対応しており、映画やテレビ番組やゲームを簡単に楽しむことができます。

 

ASUS ZenBeam E1

 

・ASUS ZenBeam E1
内蔵バッテリー :リチウムイオンバッテリー(6,000mAh)
バッテリー駆動時間:5時間(明るさ50ルーメン時)
サイズ :幅110mm×奥行き83mm×高さ29mm
質量 :約307g
価格 :オープン価格
予定発売日:2017年2月10日

関連記事

おすすめ記事