ガジェット

ガジェット

ジェスチャー操作も可能な「BotsNew VR」はスマホ型VRで初めてヘッドホンを搭載。

516 views

バンダイナムコグループのメガハウスは、スマートフォンを使って本格的なバーチャル空間を体感できるVR機「BotsNew VR(ボッツニューVR)」を8月の下旬から販売することを発表しました。

 

sub1

 

この商品は4インチ~6インチサイズのiOS/Androidスマートフォンに対応していて、レンズ間の距離やピントの調節が可能。また、スマートフォン型VRでは初めてのヘッドホンが搭載されていることから、バーチャルの世界にBotsNew(没入)できることが期待されます。

これまではOculus RiftやPlayStation VRを代表とする高性能なハイエンドモデルと、CardBoardやGear VRを代表とする一般向けの安価なローエンドモデルのVRが主流でしたが、今回のBotsNew VRのポジションはその間のミドルエンドVRとも言えます。

 

BotsNew VRの最大の特長はジェスチャー操作です。付属のコントローラーを指に挟み目の前で動かすと、本体にセットされたスマホのカメラがコントローラーのARマーカーを検知。ジェスチャー操作に対応したコンテンツを楽しむことができます。たとえば両手のコントローラーで銃を操作したり、平泳ぎのジェスチャーによって海の中を自由に動くことができます。

 

sub17

 

希望小売価格は9250円(税抜)と求めやすい値段になっています。

1万円で本格的なVRを体験してみたい方は是非チェックしてみてください。

 

▼URL

http://botsnew.com/index.html

関連記事

おすすめ記事