ガジェット

ガジェット

あのお騒がせ「400円スマホ」がついに今月末発売開始される模様。その値段やっぱり400円!

546 views

2016年のはじめに報道陣向けに配られたテスト端末が、モロ他社製のスマホだったことで話題をさらっていましたが、いよいよ今月30日よりインドのスマホメーカー「Ringing Bell」社から衝撃的なスマートフォンが発売されるようです――その名も「Freedom 251」(上図)。

 

衝撃的なのはなんと言ってもそのお値段で、たったの4ドル(日本円で約400円)!事前予約した購入者から順次販売されていくそうです。400円と言えば、新宿駅から立川駅にすらたどり着けない料金ですが、わかりやすくiPhone6sと比較してみたのが下表です。

 

性能比較Freedom 251 vs iPhone SE

 

frdm

 

なんだかこう見ると……「そんな悪くないんじゃない、だって400円でしょ?」という気になってきますが、Freedom 251がもつ価格破壊力はハンパじゃなさそうです。

 

一時はあまりの安さに「本当にそんな価格でスマートフォンが作れるのか?」とインド当局が調査介入したとの報道もありましたが、あくまで400円は先行予約購入者のみ対象とのこと。

 

通常価格は500ルピー(約700円程度)になるとの話ですが、700円でも十分すぎるほど安いですね。Freedom 251の日本上陸もあるのでしょうか……?

 

 

(※本稿は「India’s $4 smartphone will 

begin shipping next week」を参考にしています)

関連記事

おすすめ記事