ガジェット

ガジェット

コンペで勝ち抜く秘策?持ち運びOKでVRをプレゼンに取り込めるマシーンが標準価格14万円台から!

519 views

BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックは、本日、クリエーター向けブランド「ゼウスコンピューター」より、取っ手付スリムケースの「Silverstone SST-ML08B-H」を採用した Xeon プロセッサ搭載モデルとCorei7搭載モデルの2機種を発売しました。

 

同商品は、いつでもどこでも持ち運びができるシリーズ第2弾。380 mm (W) x 87 mm (H) x 370 mm (D)の取っ手付きのスリムケースで、VRプレゼンテーションができます。

 

スリム持ち運びVRクリエーターXeonE3/GTX1080 ZEUS Micro SLIM Workstation/Xeon E3V5 VRは、標準価格245,800円でメモリ容量やHDD容量は自由にカスタマイズ可能です。

 

スリム持ち運びVRクリエーターCorei7 Skylake /GTX1060 ZEUS Micro SLIM WS/Core i7 Skylake VRの標準価格は147,800円で、もちろん、このタイプもメモリ容量やHDD容量は自由にカスタマイズ可能です。

 

コンペで競合他社に差を付けたいクリエイティブ企業はぜひ!

 

ゼウスコンピュータートップページ
http://www.pc-zeus.com/surl/j/zeustop/1.html

 

VSPEC トップページ
http://www.vspec-bto.com/surl/j/vtop/1.html

関連記事

おすすめ記事