ゲーム

ゲーム

PCやスマホの見過ぎで疲れた目をスマホで癒すアンビバレント過ぎる3Dアプリ

682 views

「ピントフリーズ現象」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
パソコン・ゲーム機・スマートフォン・テレビ・本などを同じ距離で見続けることによって、眼のピントを合わせる筋肉が凝り固まることが原因で起こる眼精疲労症状の一種で、最近とみに患者数が急増しているそうです。

 

この症状の緩和を目的に登場したのが、見るだけで眼の筋肉のストレッチができるというスマホアプリ「EYERESH」です。
『EYERESH with パックマン』『EYERESH with パイプロイド・アニマルズ』や『EYERESH for ニンテンドー3DS』に出てくる動くキャラクターの立体画面を見るだけで、肩や首のように外から揉みほぐすことができない眼の筋肉のストレッチができるのだとか。

 

3D画像を効果的に見るためには、各社から発売されているスマホ用VRメガネを手に入れることが必要です。裸眼より確実に立体映像を捉えることができるため、装着がお勧めです。

『EYERESH for ニンテンドー3DS』以外は、無料でスマホからダウンロードできます。

 

 

それにしても、パックマンやゲームのキャラクターが動いている画像を見て、眼が癒せるとは……。
思わず「ほんとかよ!?」とツッコミたくなるこちらのアプリ。試しにiPhoneでパックマンをインストールしてみましたが、やはりVRメガネを装着しないと3Dには見えませんでした(あたり前か)。

 

どなたかVRメガネをお持ちの方は検証報告お願いします!!

 

 

 

EYERESH withパックマン/EYERESH with パイプロイド・アニマルズ

(iOS7.0以上、Android4.0以上)
公式サイト: http://eyeresh.com/3ds/sp/

関連記事

おすすめ記事