マーケティング

マーケティング

ChatWork広告で、動画広告プラン開始。

382 views

ビジネスでのチャット利用が一般化する中で、デファクトツールとなったのが「チャットワーク(ChatWork)」。勤務時間帯には常にチャットワークにログインしている、という人はかなりの数に上ると思います。そんな人に向けて広告を露出できる「ChatWork広告」で、新たに動画広告プランの提供が始まりました。

 

 

ビジネスユーザーに効果的にアプローチ

ChatWork広告はビジネスユーザーに特化した広告媒体として、確実にターゲットにリーチできるのが強み。また、ユーザー属性として、新しいものやトレンドをいち早く取り入れるアーリーアダプター層が多いため、新しい製品やサービスを告知するのに最適な媒体とされています。

 

今回、新たに提供開始された動画広告プランは、チャットワーク上で最大90秒間の動画を最低価格25万円から配信できるというプラン。視聴後は、製品サイトや企業ホームページ等へ誘導でき、認知・興味喚起からアクションまで、サービスや製品の訴求を着実に行うことが可能です。

 

出稿条件も、よりきめ細かく設定可能に

出稿にあたってはフリークエンシー設定により、最適な視聴数をコントロール。また、セグメント設定により、対象地域や広告表示時間帯なども細かく設定できるようになり、より効果的に広告を配信。チャットワーク社は、「ビジネスユーザーやテレビCMではリーチしきれない層への認知拡大が期待できる」としています。

 

チャットワークへの広告出稿の問い合わせは下記まで。

http://www.chatwork.com/ja/lp/chatworkad/

公式サイト

http://corp.chatwork.com/ja/

関連記事

おすすめ記事