マーケティング

マーケティング

アプリ限定からWEBストアに購入窓口を拡大、DMM.Eの売り上げ動向は今後、注目したいところ!

316 views

株式会社DMM.comが運営するイベント・おでかけ情報アプリ「DMM.E(ディーエムエム・ドット・イー)」にて、WEBストアがオープンしました。

 

オープン記念として、人気アイドル・アーティストのコメント動画を配信中なのだそうです。また、コメント動画配信アーティストの公演を対象とした「チケット購入手数料0円キャンペーン」を開催しています。

 

オープン記念キャンペーンは、本日より8月14日(日)までとなっています。参加アーティストは、恵比寿マスカッツをはじめLa PomPon、B2takes!、AKLO、フラップガールズスクール、G-girlsなど。

 

特集ページはこちら(http://event.dmm.com/lp/webstore_open/)から。

 

sub1

 

DMM.Eは、もともとジャンルを問わないさまざまなイベント・おでかけ情報を配信するアプリで、イベントのチケットをアプリ内より購入でき、アプリ内にスマホチケットが発券され、チケット紛失の心配もなく、当日の入場もスムーズに行うことができていました。

 

これまでは、購入からチケット発券・入場まで、スマホアプリがないと受けられないサービスでしたが、WEBストアオープンによりアプリがなくともPC・スマホに関わらずスムーズに購入することができるようになりました。

 

ただし、チケット発券には引き続きDMM.Eアプリが必要となりますので注意が必要です。

 

さらに、購入金額に応じ、DMMのさまざまなサービスで使用できるDMM共通ポイントが付与されるようになるとのことです。

 

これまでアプリ限定だった購入窓口をWEBストアにも拡大させたDMM。もちろん顧客拡大と利便性を追及した結果だと思いますが、WEBストアの出現によりどう変化するのか?

 

売り上げの拡大やアプリダウンロード数の急増なども予想でき、その動向を見届けたいところです。

関連記事

おすすめ記事