マーケティング

マーケティング

Webプランナー・マーケターのスキルが「消滅する町」を救えるかもしれない

308 views

「消滅可能性都市」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?この都市は少子化の影響で、2010年から2040年の間に20~39歳の女性の人口が5割以上減少する都市のことです。この出産可能年齢でもある年齢層の女性が都市から減少すると、出生率が大きく落ち込むことになり都市としての存続が危ぶまれることになります。

 

実に全国の約半数にもおよぶ894市区町村が「消滅可能都市」に当てはまるのですが、特に人口が1万人未満の523の自治体は「消滅する危険性が高い」と指摘されており、大きな社会課題ともなっています。

 

そんな中、「日本で最も美しい村」連合に加盟する美瑛町(北海道)、智頭町(鳥取県)、伊根町(京都府)の3町が、株式会社ビズリーチが運営する日本最大級の求人検索エンジン「スタンバイ」を介して「地域プロデューサー」として観光発信や地域づくりを通して各町を盛り上げてくれる人材を、全国から積極的に登用するとのことです。

 

 

ただこの3町の課題解決には「日本で最も美しい村」ならではの障壁もあり、「大都市のベッドタウンにする」「大型の宿泊施設をつくる」「企業を誘致する」などの施策は、その美しい景観や伝統文化を損ねる可能性が高く、施策できない状況もあります。

 

 

一方で「I/Uターン」や「ノマドワーク(テレワーク)」と相性がいいのがWebクリエイター。こうしたWeb人材は今後フリーランス人口の増加を下支えするとも言われ、そのワークスタイルの柔軟性はこうした地域社会への貢献が期待されそうです。

 

現在各町が求人検索エンジン「スタンバイ」で募集している人材は下記の通り。

 

 

【北海道美瑛町役場 】

職種(1) 「丘のまちびえい」を表現する商品の開発・PRを担う地域プロデューサー

職種(2) 「丘のまちびえい」の魅力を引き出し発信することのできる地域プロデューサー

募集締切:2016年5月9日  勤務地:北海道美瑛町

 

【鳥取県智頭町役場】

職種(1) 鳥取県智頭町の魅力を東京から発信し発展に結びつける地域プロデューサー

職種(2) 鳥取県智頭町で地域資源を活かしたビジネスを展開できる地域プロデューサー

職種(3) 鳥取県智頭町で重要文化財を活かしたビジネスを展開できる地域プロデューサー

募集締切:2016年5月31日 勤務地:(1)東京都  (2)(3)鳥取県 智頭町

 

【京都府伊根町役場】

職種(1) 伊根町の魅力をSNS等で発信し、新たな観光や漁業の形を展開できる地域プロデューサー

募集締切:2016年5月9日 ※5月9日の消印有効 勤務地:京都府 伊根町

 

 

Webプランナー・マーケターのスキルが「ひとつの町」を救う可能性があります。ご興味のある方は下記特設サイトをぜひご覧ください。

あなたができることは思っている以上に大きいかもしれません。

 

 

▼スタンバイ募集特設ページ

https://jp.stanby.com/feature/producer

 

関連記事

おすすめ記事