マーケティング

マーケティング

経験者が語る、スタートアップがプロモーションでしくじるパターン3つ。

149 views

参考元: markelog

私事ですが、筆者は以前あるスタートアップを運営していました。
 
ビジネスプランを評価してくださる複数の事業会社からの出資を受け、華々しく会社設立。そこまではよかったのですが、出だしに失敗し苦戦。それでも何とか持ち直し、3期目で黒字目前というところまで行きましたが、予想外の出費があり、資金ショート。追加の資金調達がうまくいかず、敢え無く敗退という経験をしてます。
 
最近、昔からの知人のセミナーで、起業家志望の方たちに私の経験を話す機会がありました。話は多岐にわたり、出資交渉や事業提携のことなどで大いに盛り上がりました。
 
色々と話した中で一番盛り上がったのが、意外にも、プロモーションの失敗話です。うまくいった事例は色々な媒体で知ることが出来ますが、失敗事例を聞く機会はあまりないようで、珍しかったとのことでした。
 
今回は、筆者の経験などを交えながら、プロモーションでスタートアップが失敗しがちなパターンと教訓を考えてみたいと思います。Webサービスやアプリの企業を念頭に置いて読んでいただけると幸いです。
 
※スタートアップの場合は複数の業務を兼任している場合が多いと思いますので、広報的な業務と広告宣伝的な業務を区分けせずに「プロモーション」として書かせていただきます。

関連記事

おすすめ記事