プログラミング

プログラミング

UnityにSwiftにWatson、今週発売のプログラミング関連書籍3選

184 views

今週、発売予定のプログラミング関連書籍を3冊ご紹介します。

 
 

UnityではじめるC# 基礎編 大槻有一郎著・いたのくまんぼう監修 エムディエヌコーポレーション(10月25日発売)

 

3216303009-x1000

 

C#のキホンをしっかりマスターできます。ゲームエンジン「Unity」でゲームを制作しながら定番プログラミング言語「C#」の基礎を習得。

 

教材は、アプリ界の“和尚”いたのくまんぼうさんによる「脱出ゲーム」「物理ゲーム」のひな形2本。C#のむずかしい文法や概念は使わないシンプルなプログラムにしようと腐心しカスタマイズやステージ追加を行いやすいように設計した力作なのだそう。

 

C#未経験者、Unity未経験者はもちろん、過去にC#習得に挫折した人にも読んでほしいとのこと。価格は2,600円+税

 

http://www.mdn.co.jp/di/book/3216303009/

 
 

これからつくる iPhoneアプリ開発入門 ~Swiftではじめるプログラミングの第一歩~ 藤治仁ほか著 SBクリエイティブ(10月26日発売)

 

4797387148_m

 

作りながら、プログラミングをマスター!

 

初心者にとって理屈による文法説明は理解がむずかしいですよね。

 

同書では、アプリを作り・動かすという成功体験を書籍内で繰り返します。その都度、必要なSwift文法を「体で」覚えるというスタイルをとります。そのうえで文法を学習していけます。

 

この書籍を通してSwiftでアプリを制作する成功体験を繰り返し、さらなるアプリ制作意欲をもってほしいとのこと。価格は2,680円+税

 

http://www.sbcr.jp/products/4797387148.html

 
 

初めてのWatson APIの用例と実践プログラミング 井上研一著 リックテレコム(10月26日発売)

 

book1052

 

Watsonを使ってみたいという方向けの解説書。「Watsonとは何か?」からスタートし、クラウドサービスIBM Bluemixの無料枠を使ってWatsonを動かし、簡単なボットアプリや画像認識アプリを作ります。ITエンジニアはもちろんJavaScriptが書ける方なら有効活用できそう。価格は2,200円+税

 

第1章    Watsonを知るための6つの質問

第2章    人工知能とは何か?

第3章    とにかくWatsonを体験してみよう

第4章    Watsonでできること

第5章    Node-REDでTwitter Botを作ろう

第6章    画像認識アプリを作ろう

第7章    Watsonの可能性

 
http://www.ric.co.jp/book/contents/book_1052.html

関連記事

おすすめ記事