プログラミング

プログラミング

C++にXcode時短開発に人生戦略、今週発売のプログラミング関連書籍3選

490 views

今週、発売予定のプログラミング関連書籍を3冊ご紹介します。

 

Optimized C++ ――最適化、高速化のためのプログラミングテクニック

201702182206

Kurt Guntheroth著・黒川利明訳・島敏博技術監修、オライリー・ジャパン、2月22日

 

ハードウェア、コンパイラ、データ構造、アルゴリズム、ライブラリといったさまざまな要因がC++プログラムの性能に関係します。

 

同書は、性能に影響する要因の特性をしっかり理解し、正しく測定することによって性能上の問題を引き起こしている「ホットスポット」を特定、どのような最適化が可能で、採用すべきなのかを詳しく解説。

 

従来の文や式の最適化、コンパイラオプションだけでなく、性能チューニングの原則と、文字列、アルゴリズム、動的変数割り当て、カスタムライブラリ、探索と整列などあらゆる角度からの最適化テクニックを「コード中毒」の著者が直面したエピソードを交えながら紹介してくれます。より高速なプログラムを欲するプログラマに不可欠。C++11/C++14対応。価格は、4,320円

 

https://www.oreilly.co.jp/books/9784873117928/

 

iOS/macOSプログラマのためのXcode時短開発テクニック

201702201312

土屋喬著、秀和システム、2月22日

 

iOSアプリ開発プログラマ向け。アプリの作り方ではなくXcodeを使ううえで知っておくと開発効率が向上する操作・設定などについて解説した1冊。

 

ショートカットキーの紹介からニッチな機能の紹介まで、知らない機能を発見できるかも。価格は、税別1,600円

 

http://www.shuwasystem.co.jp/products/7980html/4870.html

 

ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書 技術を武器に、充実した人生を送るための「ビジネス」と「マインドセット」

201702182135

平城寿著、マイナビ出版、2月23日

 

副業?独立?それとも?@SOHO開発者が指南するITエンジニアの人生設計の決定版!

 

組織を束ねるマネジャーになるか、現場のスペシャリストであり続けるのか。
自分の技術を活かして独立するか、副業を考えるか……
意外に悩ましいITエンジニアの人生設計。

 

会社に依存しない、転職や独立起業も射程に入れた「マインドセット」の持ち方から、お金、営業戦略、顧客対応術、ビジネスモデルの構築といった「ビジネスロジック」まで。求人情報ポータルサイト「@SOHO」の開発者である著者が、自分の知見と経験から得たノウハウを惜しみなく詰めた1冊。価格は、2,462円

 

https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=65337

関連記事

おすすめ記事