プログラミング

プログラミング

プログラマーの皆さん、後に続く若い才能を応援しよう!「U-22プログラミング・コンテスト2016」一次審査通過作品発表!

517 views

小学生の授業にプログラミングが取り入れられることもあってか、子どものプログラミング教室などが注目を浴びる今日この頃。才能ある次世代のプログラマーを発掘する「U-22プログラミング・コンテスト2016」にも、1980年に第1回目のコンテストを開始して以来、歴代最多の応募件数があったそうです。

 

寄せられた応募252作品(応募者総数767名)は、事前審査会で41作品まで絞り込まれました。そして、今後行われる一次審査会(結果発表は2016年9月中旬頃)で16作品程度まで絞り込まれた後、最終審査会で各賞の授与が決まることになっています。

 

審査通過作品は以下のサイトに掲載されています。

http://www.csaj.jp/NEWS/pr/160908_u22.html

 

最終審査会 聴講受付開始

最終決戦は10月2日(日)に開催。応募者本人が審査委員と来場者の前でプレゼンテーションを実施し、自分の作品についてアピールします。この最終審査会の聴講申込は公式Webサイトから行えますので、先輩プログラマーの皆さんもぜひ会場まで足を運んで、若い才能を応援してみませんか?

 

公式Webサイト http://www.u22procon.com/

 

今年はニコニコ生放送で公式配信。会場に行けない方は、こちらでも最終審査会を聴講できます。視聴者が選ぶ「Best Viewers賞」も予定されているそうですので、参加してみてはいかがでしょうか?

 

ニコニコ生放送公式配信

http://live.nicovideo.jp/watch/lv274277557

関連記事

おすすめ記事