プログラミング

プログラミング

あなたはどっち?WordPressのプラグインは「多機能プラグインを一択派」?それとも「特定機能のプラグインを複数派」?

192 views

WordPressのプラグインタイプに関する議論

「Wordpressのプラグインは多機能なものを一つインストールするのがいいのか、特定の機能だけをもった小規模なプラグインを複数インストールするのがいいのか?」

 

ワードプレス構築に携わる方なら思わずハッとしてしまう質問ではないでしょうか?

ワードプレスのプラグインは現在1,000以上存在しますが、大きくタイプをわけると上記に二分できます。

 

この気になる質問を英国のデベロッパーがTwitter上に投稿したところ、結果は下記となったそうです。

 

 

 

回答数こそ少ないですが、実に78%ものデベロッパーが「特定の機能に限定されたプラグインを複数入れる」と回答。(n=170)

 

デベロッパーとしての矜持がそうさせるのか、それとも何か理由があるのか?多数派となった「複数プラグイン派」の声に耳を傾けてみると、

 

「マルチ機能のプラグインのすべての機能を使うことはほぼない」

 

「特定の機能に限定されたプラグインなら自分が取り入れたい機能を正確に取り込むことができる」

 

との意見があったようです。

 

また、そのプラグインがカバーする「分野によって使い分ける派」の声も聞かれました。

 

「もしセキュリティのような自分が詳しい分野なら特定の機能のプラグインを使うし、SEOのようなあまり詳しくない分野なら多機能のプラグインを使う」

 

一方で、「多機能プラグイン一択派」の声はと言うと、

 

「ON/OFF切り替えの設定ができる多機能プラグインを使えばいい」

 

でした。確かに使わない機能が半分以上あるならON/OFF切り替え設定はあってほしいモジュールですね。

 

最後に、「有料プラグイン一択派」の声もあったようです。

 

「複数のプラグインのライセンスを保持したり、更新を行うのは手間がかかる。だから値段と量を考慮しながら、有料プラグインを一つ入れることにしている」

 

確かにプラグイン自体の更新とワードプレス自体の更新頻度を考えると、プラグインを複数使った場合頻繁に更新する必要があります。またワードプレスの更新の際には、既存プラグインとの互換性から思わぬ挙動を起こすなどの問題もしばしば発生しますね……。

 

 

いずれの意見も一理あるように感じますが、あなたはどれ派?

 

(※本記事は「One Plugin Vs Lots Of Smaller Plugins」を翻訳・再編集したものです)

関連記事

おすすめ記事