サービス

サービス

タスク管理からミーティングまで!クリエイターのための仕事効率化アプリ12選

1,268 views

仕事の効率化を図るアプリは無数に存在します。一体どのアプリが一番生産性を高めてくれるのでしょうか?

ここでは、クリエイターのあなたの生産性向上に役立つ12個のおすすめアプリをご紹介します。

 

 

1. Expensify

簡単に経費を集約できるExpensifyは旅行や出張が多い人におすすめのアプリです。

方法は簡単。レシートをカメラで撮影してExpensifyにアップロードするだけです。アプリで画像を自動スキャンし、合計額や店名といった詳細を記録、あなたが支払った出費をまとめることができます。

 

2. Google AdWords

Google AdWordsアプリを使えば、あなたが設定した広告をいつでもどこでも管理することができます。検索キーワードを変更したり、広告を無効にしたりすることも可能です。

 

3. Facebook Ads Manager

Facebook上に広告を打つのはGoogleで広告を出すのと同じくらい簡単に出来ることを知っていますか?

Facebook Ads Managerでは、キャンペーンの一時停止や無効化、予算やスケジュール調整などさまざまなことを好きなように変更できます。広告の成果確認や新規作成、既存の広告を編集できるのも嬉しいところ。

 

4. Outlook Mobile

マイクロソフトが2億ドルを支払って買収したことで有名なメールアプリ「Acompli」。そのAcompliをベースに作られたのが「Outlook Mobile」です。

Outlook MobileではすべてのEメールアカウントと同期させるだけではなく、カレンダーやファイル管理などをアプリ1つで行うことが可能です。

 

5. Google Drive/Docs/Sheets

Google Driveはあらゆる文書やファイルを管理できるクラウドストレージ(15GBまで無料)、Google Docsはドキュメント文書を新規作成・編集・部署内で共有できるソフト、Google Sheetsはスプレッドシートを新規作成・編集・共有できるソフトです。

ひとまとめにして紹介しましたが、用途に応じてそれぞれ使ってみてください。

 

6. LinkedIn

LinkedInを使えばあなたとビジネス上でつながりのある人を見つける、新たな仕事を探すといったことが可能になり、あらゆる場所からあなたに関係のあるニュースが舞い込んでくるようになります。

 

7. IF

IFは何の連携性も持たないあなたのスマートデバイスとアプリを連動させるアプリです。IFの進化版であるIFTTTでは、あなたのタスクを自動化させる数千ものアプリの組み合わせが用意されています。

 

8. Salesforce1

Salesforce1ではユーザーがどこにいてもすぐにダッシュボードやレポート、顧客管理などにアクセスできるような仕組みを提供しています。ユーザーの好みに合わせてアプリ内をカスタマイズできることも特徴です。

 

9. GoToMeeting

GoToMeetingはその名の通り、オンラインミーティングに特化したアプリです。このアプリを使えばいつでもどこでも会議に参加することができます。音質や画質も良好で、電波のつながりもとても良いです。

 

10. Trello

誰が何をやっているのか、完了したことは何か、助けが必要なのは誰か。

Trelloを使うと、それらのことがすべて把握できます。あなたのチームの進捗度、生産性、会議や〆切まで管理できる優れものアプリです。

 

11. Slack

エンドレスなメールのやりとりは生産性を著しく減退させますね。

Slackならメッセージのやりとり以外にも、ファイルの共有なども容易に行うことができます。

 

12. Uber

タクシー待ちで消費する無駄な時間を無くしましょう。

Uberでは配車をリクエストすれば数分で迎えが来ます。Uberの車に乗りながら、ここまで紹介したアプリでさらに生産性を高めるのもいいかもしれません。

 

 

この記事は「The 13 Best Apps to Maximize Your Business Productivity」を翻訳・参考にしています。

関連記事

おすすめ記事