サービス

サービス

重要ファイルのコピー対策・持ち出し対策、大丈夫?簡単に、しかもガッチリ管理したいなら…

434 views

社内にあふれるデジタル情報。それに伴って、コピー禁止や持ち出し禁止のファイルも増えてきますよね。個人情報や機密情報、クライアントから預かった大事な情報…。これらをきちんと管理するのはなかなか大変ですよね。サーバーやパソコンの情報管理に手間がかかりすぎだ…と、感じている管理者の方は多いのではないでしょうか。

 

その解決策となるソフトの新バージョンが登場!ティエスエスリンクから発売された「コプリガード Ver.4.1」は、ファイルサーバーやパソコンからの、データコピーや保存を禁止できるセキュリティソフトです。プリントスクリーンや画面キャプチャーも禁止して、閲覧可能なデータもしっかり保護。もちろん、印刷やデータ出力も禁止できます。

 

管理サーバーが要らないため、サーバー構築やユーザー管理などの管理者の負担なし。スピーディにセキュリティを強化できるのが特徴です。

 

 

このようなセキュリティ課題を解決!

・ファイルサーバー上の機密情報ファイルを持ち出されたくない

・重要なファイルのダウンロードを禁止したい

・パソコンで閲覧できる個人情報のコピーや印刷を禁止したい

・USBメモリーなどへのコピーを禁止し持ち出しできないようにしたい

・特定アプリケーションのコピーや印刷を制限したい

・部署や役職ごとにコピーや印刷の可否をコントロールしたい

 

 

手軽な設定で強固な情報漏洩防止ができる「コプリガード」は、手軽な設定で強固な情報漏洩防止が可能。運用管理の負担がかからないセキュリティソフトを探している方は、選択肢のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか?

 

製品情報

http://www.tsslk.jp/cp/

 

以下から無償の評価版も試せます。

http://www.tsslk.jp/eva/cp/

関連記事

おすすめ記事