サービス

サービス

一生分の読書経費116万円分のポイントと書店貸切権が当たるhontoキャンペーン実施中

190 views

大日本印刷とグループ書店およびトゥ・ディファクトが共同で運営する、電子書籍と紙の本を購入できるハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」では、11/1から太っ腹なキャンペーンを実施中です。

 

 

『読書一生分プレゼントキャンペーン』と題し、期間中にhontoのサイトから会員登録(またはログイン)し、エントリーすると、本好きにはたまらない豪華賞品が当たるキャンペーンに応募できます。

 

 

さて、肝心の賞品ですが、1等はなんと、一生分読書ができるだけの1,160,000ポイント(116万円相当)のhontoポイント。そして当選者には副賞として、「MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店 1時間貸切権」(閉店後1時間を貸し切って、自由に本を選び、当たったポイントから支払いすることができます)がプレゼントされます。

 

書店の貸切特典は好き嫌いが分かれそうですが、116万円相当のポイントは超オイシイですよね。

賞品金額が高額なたため、キャンペーンの注意事項には「本キャンペーンに当選されたお客様は、確定申告の手続きが必要となる場合があります。」と記載されているほどです(笑)。

 

 

また2等以下も、「一生読書」をテーマにした賞品が準備されています。

 

 

1等:読書一生分相当のhontoポイント1,160,000ポイント(有効期限2103年12月末まで)

1等副賞:MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店 1時間貸切権・・・1名様

 

 

2等:一生モノの読書グッズ・・・計15名様
A.一生使い込みたくなるブックカバー・・・5名様
(ルガードブックカバー 文庫サイズ)

 

B.一生寝ていたくなるクッション・・・5名様
(テンピュール® ベッドウェッジ)

 

C.一生書き続けたくなるペン・・・5名様
(パーカープリミエ ラックブラックSTボールペン)

 

 

3等:honto電子書籍ストアで使える1,000円クーポン・・・3,000名様

 

%ef%bd%88%ef%bd%8f%ef%bd%8e%ef%bd%942

 

ちなみに、賞品金額の116万円という金額には、こんな裏づけがあります。

A.1世帯当たりの書籍・雑誌等への年間支出額:13,344円(総務省 平成24年 家計調査より)

 

B.女性の平均寿命:87.05年(男性は80.79年)(厚生労働省 平成27年 簡易生命表より)

 

A.13,344円×B.87.05年=約116万円

 

そして、ポイントの有効期限もちゃんと「2103年12月末まで」となっています。

 

87年後はいったい、どんな本が流行っているんでしょうね。

 

 

キャンペーンサイトのURL : http://honto.jp/dokusho

関連記事

おすすめ記事