サービス

サービス

博報堂がタメコとサービス提携を発表!「パーソナライズ化されたメディア」は実現するのか?

658 views

博報堂DYメディアパートナーズとタメコ株式会社は、生活者のリアル行動特性に基づきパーソナライズされたメディアサービスの提供に向けた取り組みを開始しました。

 

ここ数年の報通信技術の発達やスマートデバイスの普及に伴い、生活者一人一人と企業がよりパーソナルにつながることが可能になり、デジタル広告においては生活者のオンライン行動に基づいてターゲティング広告を提供する機会が増えてきています。

さらに近年では、屋外での生活者のリアル行動においても同様に、スマートフォン等から得られる位置情報を活用した情報配信が注目されています。

しかし、パーソナライズ化された広告配信のためには、屋外での位置情報や店舗での動線情報を測量した上で、情報を緻密に分析し、その意味づけをすることが必要となり、これまでの技術やインフラでは難しく、その利活用は十分には進んでいませんでした。

 

今回の発表では、リアル店舗や施設内での顧客行動を理解するためのIoTソリューションを提供しているタメコが独自の技術を活用し、博報堂DYメディアパートナーズとサービス提携することで「パーソナライズ化された広告配信」の実現を目指していることが発表されました。

生活者がどのように店内を動いているのかという、「リアル行動データ」を集めるのが得意なタメコと、その情報に「オンライン行動データ」を連携させてパーソナライズ化した広告を配信するのが得意な博報堂DYメディアパートナーズが提携したということで、リアルな生活に根差したパーソナライズ化されたメディアサービスが提供される日はすぐそこにきているのかもしれません。

 

– タメコ株式会社

http://www.tamecco.jp

– 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ

http://www.hakuhodody-media.co.jp/

関連記事

おすすめ記事