サービス

サービス

【これはオススメ】うざい広告が一切ないファイル転送サービス「tenpu」を使うべき理由

2,327 views

大容量ファイル転送サービス「tenpu」とは?

仕事で扱うファイルを取引先に送ったり、旅行先で撮った写真を友達に送ったりするとき、ファイルサイズが大きすぎて送るのに苦労した経験はありませんか?

「大容量ファイル転送サービス」は数多くリリースされていますが、その多く(無料版)はページが広告だらけで送り方が分からなかったり、受け取った側にしてもどのようにダウンロードするのか分かりづらかったりで、スマートなものはなかなか見つけられませんでした。

しかし、「tenpu」を使うとその悩みは一気に解決できるかもしれません。

 

「tenpu」は一般の方はもちろん、大容量ファイルを扱うことの多いクリエイターからも人気を集めている大容量ファイル転送サービスです。

その人気の理由は、超シンプルなUIゆえの驚きの使いやすさです。

無料版と有料版(Pro/Business)がリリースされていますが、有料版はもちろん、無料版にも広告は一切ありません。これまでのファイル転送サービスは「これ広告だったの?」という誤クリックを誘発するサービスなどがありましたが、「tenpu」にはそういった使い勝手を損なう要因は一切ありません。

 

sub1

ファイル送信ページ

「tenpu」の使い方は?

使い方は、ブラウザに送りたいファイルをドラック&ドロップして、送信アドレスを入力するだけです。吐き出されるURLをコピーして相手と共有すれば、ファイル転送が行えます。またURLをメールで送りたい場合は送信アドレスと受信アドレスを入力することも可能です。ファイルが「tenpu」のサーバーにアップロードされ、受信側はURLが送られてくるので、そのサーバーから直接ファイルをダウンロードすることになります。

また写真一枚から、音楽や動画など大容量のファイルを送ることが可能です。

 

気になる無料版と有料版の違いは、無料版は最大10個のファイルで2GBまで、有料版(Pro)は100個のファイルで20GBまで利用可能となっています。有料版(Pro)は月額980円、年額10,000円です。

無料版でもプライベートな利用では十分かもしれませんね。

 

本日からスタートした有料版(Business)では、一律料金で全社員分のアカウントを発行可能で、管理者によるファイルの一括管理ができるようになります。利用料金はストレージ容量により変動するので、気になった方はチェックしてみてください(ストレージ100GB〜、年額30万円(税込)〜)

 

sub2

 

※編集註:2017年6月現在、「tenpu」のBussiness版は「年額30万円~」→「お問い合わせください」に変更されています。Bussiness版のご利用をご検討されている方は「tenpu」までお問い合わせください。

 

tenpu URL: https://www.tenpu.me

tenpu Business URL : https://www.tenpu.me/business

 

(※本稿は2017年6月12日に修正・追記を行っています)

関連記事

おすすめ記事