話題

話題

つらい時、へこんだ時に。3分で立ち直れない人は、これを読もう。

237 views

誰にも、つらい時やへこんでしまう時はあるもの。もしも、あなたが引きずるタイプなら、この本が助けてくれるかもしれません。

 

厚生労働省の調査では、平成26年にうつ病などで医療機関を受診した人の数が過去最大の111万人を突破したとか。今は特に、精神的につらく感じている人が多い時代なんですね。そんな今だからこそ…ということで出版されたのが、この『3分で立ち直る方法』。つらい時、へこんだ時に、ずるずると引きずらないで立ち直り、早く前向きになれるノウハウを心理カウンセラーが教えてくれるという一冊です。

 

 

心を鍛えれば、立ち直りが早くなる

この本の基本となっている考え方は、スランプや試練を乗り越え、前向きな気持ちでベストな成功を手に入れられるようになるには、「心を鍛える必要がある」ということ。心を鍛えるというとちょっと難しい感じがしますが、従来の思考パターンにとらわれず、新しい考え方を柔軟に取り入れていけるようになるということだそうです。

 

この本では、そのためにはどうすればいいのかを、心理カウンセリングの技法に基づいて教えてくれます。へこんだり、心がつらくなったりする要因を大きく7つに分け、それぞれを章立てにし、その解決方法を教えてくれる構成になっています。

 

第一章 自分に自信が持てないとき新しい視点で自分を眺めてみる

第二章 人に認めてもらえないとき自分が自分の一番の理解者になる

第三章 人間関係がうまくいかないときもういちど相手を信じてみる相手のつらさを受けとめる

第四章 困った相手に振り回されてしまうとき問題を内から外へ出してみる

第五章 イヤな気持ちが消えないとき今こそ自分の心をレベルアップする

第六章 もう頑張れないと思うとき少し自分を大目に見る

第七章 マンネリな毎日に埋没しそうなとき明日の勇気を自分にあげる

 

まるで親友や両親のように親身になって励ましてくれる、という一冊。つらい時、へこんだ時のために、手元に置いておいてみてはどうでしょう?

関連記事

おすすめ記事