話題

話題

行き詰まったら試したい、ひらめきが生まれる4つのアイデア

310 views

参考元: lifehacker

Inc.:以前にも増して、クリエイティブな力は貴重なものとなっています。しかし、日々の仕事で創造性を保ち続けるには、もしくはクリエイティブになれる時間を見つけるには、どうすればいいのでしょう? どちらも実現するのは不可能なように思えます。
 
作家のエリザベス・ギルバートは著書『Big Magic: Creative Living Beyond Fear(大きな魔法:恐怖を乗り越えた創造的な人生)』の中で、誰にでもクリエイティブになる時間はあるが、ほとんどの場合それを無駄にしていると書いています。ギルバートは「創造性に関して一般に広く認識されていることは、実は誤解です」と、『ハーバード・ビジネス・レビュー』のQ&Aで答えています。クリエイティブになるのに、激しい情熱を燃やしたり、アイデアが湧き出るように山小屋に籠もったりする必要はないのです。
 
ハーバード・ビジネス・レビュー』のインタビューでギルバートが紹介していた、クリエイティブになる時間を確保するためのTIPSの中から、いくつか紹介しましょう。

関連記事

おすすめ記事