話題

話題

気になっていた電力自由化、価格.comが実態を調査!その結果とは?

503 views

株式会社カカクコムが運営する購買支援サイト「価格.com(読み:カカクドットコム)」は、本日、「価格.com 電気料金比較」の利用状況をまとめた「電力自由化 実態調査2016」の結果を発表しました。

 

「価格.com」では、電気料金比較サービスの利用状況を基に、電力会社・料金プランの人気ランキングをエリア・世帯別に、年間節約額のデータもエリア別に集計したとのこと。

 

電力会社の人気ランキングは次のとおり。

 

1位:Looopでんき

2位:ENEOSでんき

3位:エルピオでんき

4位:洸陽電機

5位:東京ガス

 

このように、価格.comに掲載している電力会社55社のうち人気ランキング1位に輝いたのは「Looopでんき」で、料金プランのエリア別人気ランキングでも東京電力・関西電力・中部電力の各エリアで1位になりました。

 

基本料金が0円で電気代は使った分だけ、というシンプルでわかりやすいプランを打ち出したことが結果として現れたといえそうです。

 

2位の「ENEOSでんき」は、価格.com限定のキャッシュバックキャンペーンを実施しており、節約額がより増えることから人気となったようです。

 

続いて、低廉な価格設定の「エルピオでんき」が3位。

 

東京から九州まで幅広く対応し、さまざまな事業者とのセットプランも提供する「洸陽電機」が4位に。

 

5位は、ガス・インターネットとのセット割引や他社ポイントとの連携を打ち出した「東京ガス」がランクインしました。

 

総じて節約額が多いプランが上位となり、かつ、わかりやすいプランが人気となっているといえます。

 
main
 

詳しくは、http://kakaku.com/energy/research.htmlにて確認ください。

 

なお、今年4月にスタートした「電力全面自由化」により、全国の電気料金プラン切り替え件数は累計120万件を突破したそうです。首都圏・関西・中部地方を中心として切り替えが活発に行われている一方、電力の総契約数に占める切り替え件数の割合は2%未満にとどまっているようです。

 

これまで様子見だった方、電力会社の切り替えの参考にされてみては?

関連記事

おすすめ記事