話題

話題

親に何てことを!VRで悶える母を見て腹筋崩壊する子どもたちの動画。しかしそこには深イイ話が隠れていた!

192 views

今日は海外メディアの記事This Video Is Proof That Teaching Your Mom How to Use VR Is the Perfect Way to Pass the Timeで取り上げられていた動画をご紹介します。

 

「完璧なひまつぶし方法は母親にVRの使い方を教えることだ、その証拠ビデオ」というタイトルと共に紹介された動画がこれ。

 

 

タイトルは“How WE pass time in a hospital waiting room”「病院の待合室でのひまのつぶし方」です。

 

動画はVRヘッドマウントディスプレイを付けられたところから始まります。母親も最初は頭を動かしVR動画を穏やかに楽しんでいる様子。和やかです^^

 

しかし、45秒を過ぎたあたりから彼女が悲劇に襲われます。

 

上半身はのけぞりはじめ、何かに怯えるように手で防御、次第に全身が硬直したかのように伸びます。ささやかな抵抗なのかキックも炸裂。

 

それにしても何の映像を見ているのか気になるところです。ゾンビかサメ?

 

そして、1分を過ぎたあたりから始まる、母親の困惑した様子を見る家族のリアクションがひどすぎるんです。全員爆笑。しかも、これって腹筋崩壊したときの笑い方ですね。病院の待合室で親に何てことを(怒)

 

YouTubeのブラウザを閉じようとしたときに、目に入ってきたのが動画の説明文でした。

 

要約すると「お父さんの手術中、お母さんをリラックスさせようと思ってVRでジェットコースターに乗せることにした」のだそうです。45秒あたりからジェットコースターが落ちたっていうこと?

 

ちょっとだけイイ話じゃないですか!でもね、リラックスさせるどころか、めちゃくちゃ恐怖におとしいれて緊張させているからね。あかんやろ!

 

手術中のお父さんよりもお母さんのほうが生きた心地がしなかったのでは?お父さんは無事、手術は成功したんですよね?そう祈ってます。

関連記事

おすすめ記事