話題

話題

【閲覧注意】「君の名は。」越え確定!?R15アニメ『ソーセージ・パーティー』がオトナ向け過ぎる(笑)

279 views

今年夏にアメリカで公開、全世界興行収入1億ドル突破の大ヒットを記録した映画が、実は現在、日本でも緊急公開中なのであります。

 

その映画は、『ソーセージ・パーティー』

 

ハリウッドの超問題児セス・ローゲンが主演・製作したオトナ向けCGアニメ。監督は『マダガスカル3』『シュレック2』のコンラッド・ヴァ―ノンと『劇場版きかんしゃトーマス』シリーズのグレッグ・ティアナンが務めています。

 

高校生からシニア層まで幅広い世代の男女が来場。SNSでも「単なるお馬鹿映画だと思って観に行ったら、とんでもないお馬鹿映画だった(褒めてますが)」「ブラックジョークとパロディと悪ノリが8割くらいを占める映画。特に中盤からはヒートアップ。「ひっどいな…」「最低だな…」とずっと頭で思いつつ、顔はにやけてた。」など好評価。

 

ストーリーは、主人公?ソーセージのフランクは、パンである恋人のブレンダと結ばれ(合体し)ホットドッグになる運命♡だと信じている。そしてついに夢が叶う日が!

 

詳細は予告動画で♡あまりにもオトナ向け過ぎるので再生は自分の部屋に着くまで待って!

 

 

ちなみにTOHOシネマズ 六本木ヒルズによるとホットドッグの売上も150%と好調なのだとか。今日から週末、同僚や恋人とホットドッグを買って映画を観てみては?

関連記事

おすすめ記事