話題

話題

候補者全員が涙!こんなに「泣ける」美人コンテストがかつてあっただろうか…?

690 views

美女に涙を流させるものと言えば、色男と「玉ねぎ」ですね――非色男の筆者はそう信じてます。そしてこの点において、色男は玉ねぎと同質です。色男を見かけたら「あ、玉ねぎだ!」と叫んでみましょう。また「非色男」度を上げてしまうことでしょう。

 

さてそんな中、兵庫県淡路島にてこんな美人コンテストを開催されているそうです。その名も「タマ泣き美人コンテスト」!

 

コンテストの名前を聞いても話がサッパリ読めないですよね?それではこちらの告知CM動画をどうぞ!

 

 

これは何かと言うと、株式会社うずのくに南あわじによって淡路島の名産として知られるタマネギにまつわる“おっタマげる”ような企画を通して淡路島の驚くような魅力を発信していくキャンペーン『おっタマげ!淡路島』の一環として開催されているものです。

 

そしてこの美人コンテストは「淡路島の美しい風景をバックに、タマネギを切りながら涙を流す姿の美しさを競う、投票型の美人コンテスト」となります。

 

そして同コンテストの最終候補者に残った6名はこちらの美人たち。

 

tamanki

(画像:「タマ泣き美人コンテスト」サイトより)

 

おっタマげるほど上にも下にも年齢層が幅広いですが、同サイトにて各候補者のタマ泣き審査用ムービーが閲覧・投票できます。

(ちなみに上の告知CM動画は女優 宮地真緒さんによるもので、審査用ムービーではありません)

 

同コンテストの投票期間は、2016年9月1日(木)~9月30日(金) 23:59まで。投票は1日1回までの制限ですので、「推しタマ泣き美人」には毎日投票することもできるそう。

 

また優勝者には副賞として「うずの丘大鳴門橋記念館で発売される新タマネギブランドのパッケージに泣き顔を採用」とのことです。

 

「タマ泣き美人コンテスト」特設ページ

http://www.uzunokuni.com/ottamage/tamanaki/

 

 

まさにおっタマげるような企画ですが、この企画の存在を知れば「淡路島の特産品はたまねぎ」と自然と認知してしまいますね。

ぜひ投票に参加して、優勝者の発表を楽しみに待ちましょう!

関連記事

おすすめ記事