話題

話題

改めて考える「フロント・エンドとは○○○である…」15選

493 views

フロント・エンド開発者たちの大半がフロント・エンドについて間違ったレッテルを貼られていることを実感しています。

「フロント・エンド?それは単にワイヤフレームやフォントのことだと思いますが・・・。」といった具合に。

 

フロント・エンドの中身はそれだけではありません!

フロント・エンドには以下のようなものも含まれます。

 

 

 

1.設計

そうです、フロント・エンド開発者による設計です。おそらく100%が彼らによる設計ではありませんが、開発には欠かせないものであることには違いありません。開発者はインターフェースからAPIまで全てを設計しています。

 

 

 

2.コード…本当にたくさんのコードがあります

ブラウザ内のものが、おとぎ話に出てくるような妖精の魔法の粉によって自動的に動いているとお考えですか?それらはたくさんのコードによって作動しているのです。

 

 

 

3.テスト

開発者たちはコードをテストし、UIをテストし、そして実験を行います。その後、全てに対して改善を加えた上で再テストを行います。

 

 

 

4.問題解決

ユーザーはスピードを重視することをやめるでしょうか?ロード時間が長いとどうでしょうか?テクノロジーの助けがあってこそあらゆる機能が相互作用するようになります。

 

 

さぁ、続けてみていきましょう。

熱心に読んでみてください。

 

 

ここまで述べられてきたことを全てお読みになってから、以下の文章を続けて全部お読みください。

 

 

 

5.最先端のものをキャッチする

どれくらいの数の新しいウェブ・ベース機能が、先週だけで導入されたかをご存知でしょうか?

また、その中で、ナイトリービルド内で実行されたものはどれでしょうか?最先端のものに遅れずついていくことは大変ですが、やりがいのあることです。

 

 

 

6.フロント・エンド開発には楽しみもある

確かに、フロント・エンドは混沌としていて時に頭痛がするようなものですが、同時に、多くのユーザーにとって役立つものの開発に取り組めることは、私たちにとって大きな楽しみでもあります。

 

 

 

 

7.実行

私たちはフロント・エンドを世界中にいるユーザーに向けて、宣伝し、展開していきます。

 

 

 

 

8.データ

私たちはデータを収集し、利用し、そして新たなデータを作り出します。

 

 

 

 

9.多機能プラットフォーム

フロント・エンドは、異なるデバイス上の異なるブラウザ内で実行されなければなりません。また、異なるネットワークを通じて異なるオペレーティングシステム上で作動しなければならないのです。

 

 

 

 

10.UI, UX, UEverything

ユーザーは私たちにとって血液と同じくらい大切なものです。私たちはユーザーがもっと便利に利用できるよう開発を続けていきます。

 

 

 

 

11.デバッグ作業

フロント・エンドは作動する場所としない場所があります。この機械では正常に作用していますが、あちらの機械では正常に作用していないといった具合に。あなたなら全てのバグ・欠陥を修正し、TPSレポートを送ることができますか?

 

 

 

 

12.製造

私たちは製品をユーザーの元に届けます。利用者にとってわかりやすく、使いやすい製品を。

 

 

 

 

13.言葉にするのは難しい!

試しに利用してみて、結果がどうなるかを見てみませんか?フロント・エンドは複雑なものなのです。

 

 

 

 

14.やりがいを感じる仕事

私たちは人々がウェブと相互作用する方法、つまり人々の生活様式を変えていっています。それはある種スケールの大きいことです。

 

 

 

 

15.どこにでも存在する

周りを見渡してみてください。そこには巨大なオンライン世界が存在しています。あなたが相互作用しているものはいずれも、フロント・エンドの構成要素なのです。

 

 

 

 

どうでしたか?

フロント・エンドは本当に、本当に素晴らしいものです。

あなたにとって「フロント・エンド」とは何か、ぜひ再考してみましょう。

 

 

 

※本稿は「The front-end is…」を翻訳・再編集したものです。

関連記事

おすすめ記事