話題

話題

【本日のおもしろネタ】橋爪功×井上芳雄が心理ゲームを展開?傑作二人芝居「謎の変奏曲」

378 views

今日は、1996年に「エニグマ変奏曲」(原題:「VARIATIONS ENIGUMATIQUES」)としてフランス・パリにて初演された劇が日本で上演されるというニュースをお伝えします。

 

上演にあたって、気鋭演出家・森新太郎さんと日本を代表する名優・橋爪功さん、若き実力派俳優・井上芳雄さんがタッグを組みます。

 

「エニグマ変奏曲」は、劇作家エリック=エマニュエル・シュミット作、ベルナール・ミュラ演出、アラン・ドロン主演で好評を博し、以来、世界各国で上演されているのだそう。

 

イギリスの国民的作曲家サー・エドワード・エルガー作曲の「ENIGMA VARIATIONS」(エニグマ変奏曲)を主題として構想された、この物語はタイトルもそのまま、曲の名前を冠しています。

 

エニグマ(謎)という名前通り、この変奏曲には二つの謎が隠されていると云われているそう。

 

ノーベル賞作家ズノルコと新聞記者を名乗る男ラルセンの2人だけを登場人物とする見事な会話劇となっています。

 

2人の軽妙なやりとりと緊張感のある会話はときにおもしろく、ときに切ないのだとか。

 

愛と謎に包まれた一人の女性を中心とした「心理ゲーム」とスリリングな展開を楽しんでみられては?

 

【公演スケジュール】
◆東京公演 9月14日(木)~9月24日(日)15回公演
◆大阪公演 9月30日(土)~10月1日(日)
◆新潟公演 10月3日(火)
◆福岡公演 10月7日(土)~10月8日(日)

 

詳細はhttp://www.nazono.jp/にて!

関連記事

おすすめ記事