デザイン

デザイン

Webサイト作成にはサイトコンセプトが重要 魅力的なコンセプトを決めるアイデア10選

MEREHEAD

DIGITAL WEB DEVELOPMENT AGENCY. We achieve higher results through cutting-edge technologies, dazzling design, and teamwork.

本記事は、10 Creative Website Ideas: Get Inspired
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

558 views

読了時間 : 約4分20秒

“何についてのウェブサイトを作るべきか?”というのは、ウェブサイトを作る人々にとっての、最も一般的な疑問だと思います。もし、あなたもその疑問を持っているならば、この投稿で、普通のひとであれば簡単に進めることのできる10のアイディアをご紹介します。これらのアイディアから、インスピレーションを得ましょう。

 

 

ウェブサイトを作るのに必要な、基本的なこと

 

 

プロフェッショナルなウェブサイトを作るためには、以下のものが必要です。もしウェブサイトに成功して欲しければ、信頼できるパートナーにのみ投資しましょう。

 

 

ドメイン名:

ユーザーがWebサイトにアクセスするためにブラウザーに入力するのは、ウェブサイトのアドレスです。マーケットにおいて登録可能で、人気のドメイン名は、Domain.comGoDaddyGandiNamecheap等です。

 

 

ホスティング:

これは、インターネットユーザーが、あなたのウェブサイトを見れるようにするためのサービスです。ウェブホスティングパートナーは、世界中のコンピューターがネットワーク経由でサイトにアクセスできるように、サーバー上のスペースを提供します。

 

 

現在、数1,000ものホスティングサービスが利用可能です。それにより、適切なものを見つけるのが難しくもなっています。どのオプションが必要なのかを判断することができない場合には、このホスティングレビュー記事が役に立つと思います。この記事で、2019年のトップウェブホスティングプロバイダーの比較をしています。

 

 

ウェブサイト構築プラットフォーム:

ウェブサイト構築プラットフォームによって、ウェブサイトを構築することが可能です。CMS(コンテンツ管理システム)からウェブサイトビルダー、手動コーディングまでの、ウェブサイトを作るためのたくさんのオプションがあります。WordPressは、ユーザーフレンドリーでもポケットフレンドリーでも使いやすいので、初心者には良いでしょう。

 

 

以下が、ウェブサイトを作るための10のアイディアです。

 

 

1.個人的なブログ

 

 

自分自身を表現したり、情熱を共有するのが好きなのであれば、ウェブサイトを作るにあたり、ブログを書くのが良いでしょう。生活の中の全てのことを、ブログに書くことができます。調査結果によると、世界中で6,700万人以上の人が、ブログを書いているようです。世界で最も成功しているブログのうちのいくつかは、Huffington PostBusiness InsiderMashableLifeHackerThe Daily BeastTechCrunch等です。

 

 

2.オンラインポートフォリオ

 

 

もしあなたがアーティストだったら、オンラインポートフォリオウェブサイトを作りましょう。良いポートフォリオウェブサイトによって、たくさんのオーディエンスにあなたの才能を見せ、販売することができます。見た目が素晴らしいポートフォリオウェブサイトを作るためには、魅力的なビジュアル、明確なレイアウト、効果的なコピーのバランスが必要です。もしインスピレーションが欲しければ、Josh MillerBell BrothersMelanie DavidGin LanePanic等のポートフォリオウェブサイトを見てみましょう。

 

 

3.レビューウェブサイト

 

 

次は、物事をレビューするのが好きな人のためのアイディアです。このアイディアによって、ブログを物事のレビュー専用にすることができます。また、アフィリエイトになりながら、報酬を受け取ることも可能です。調査結果によると、84%の人々が、友人のようにオンラインレビューを信用しているようです。そのため、レビューウェブサイトを作ることは良いことと言えるでしょう。 TripadvisorHosting.reviewYelpBetter Business BureauManta等が、良く機能している人気のレビューウェブサイトです。

 

 

 

 

4.何かをどうすれば良いか、教えてくれるウェブサイト

 

 

インターネットは、何かを学ぶのにとても役に立ちます。もしこのニッチェでグラフィックトレンディウェブサイトを作るのであれば、かなりの量のものを作ることができるでしょう。wikiHowは世界中で数100万人もの人に利用されている、良い例です。

 

 

5.旅行ブログ

 

 

もし旅行が好きで、その体験を世界と共有したいのであれば、旅行ブログを作りましょう。世界中でものすごい人数の人が、このアイディアを採用しています。Dan Flying SoloLili’s Travel PlansDrew BinskyThe Blonde Abroad等は、成功している旅行ブログの良い例です。

 

 

アフェリエイトマーケティングとして旅行ブログを書く方法は、ものすごくたくさんあります。それは、アドセンスプログラム、オンライン販売へのスポンサーコンテンツなどです。

 

 

6.キャリアカウンセリングウェブサイト

 

 

地球全体で、キャリアカウンセリングマーケットが急成長しています。学生は勉強を終えた後に、自分がこれからの人生で何になりたいのかを常に考えています。もしこのような学生に、どのキャリアが適切かのアドバイスや、答えを教えたいのであれば、キャリアカウンセリングウェブサイトを作りましょう。MyPlan.comAbout.com’s careerkey.orgは、人気があるキャリアカウンセリングウェブサイトです。

 

 

7.アートウェブサイト

 

 

もし絵を描いたり、作曲、彫刻、または他の創造的な芸術作品の制作の才能があるのであれば、自分自身のアートウェブサイトを作るのが良いでしょう。アートウェブサイトによって、製品をプロモーションしたり、作品を販売することによる利益を得ることができます。

 

 

8.健康ブログ

 

 

今の時代に、健康は人気のあるトピックです。皮膚の問題や、肥満、その他の病気など、健康に関するたくさんの問題があります。もし、健康に関する問題に苦しんでいる人を助ける知識があったり、同じような問題を解決した経験があるのであれば、健康に問題を抱えている人々に最も良い治療法を示すことができます。

 

 

その治療法と運動が、人々にとって安全であることを確認してください。事前に、ユーザーにとっての潜在的なリスクを明らかにしなければなりません。より分かりやすいブログにするために、ビデオや写真、図を追加しましょう。

 

 

9.ウェディングプランニング

 

 

このビジネスは、少ないスキルで始めることができます。もし、会場の飾りつけや写真撮影、パーティのためのその他の手配等ができるのであれば、ウェディングウェブサイトを始めてみましょう。

 

 

プロフェッショナルなウェディングウェブサイトを作ることによって、スキルやビジネスのプロモーションをすることが可能です。また、訪問者に、あなたが良いプランナーであるという説得をすることができます。

 

 

10.レシピウェブサイト

 

 

食事を準備することは好きですか?料理に興味がある人々と、あなたの経験を共有しましょう。ウェブサイトを通して、クッキングビデオを追加したり、簡単にレシピを共有することができます。AllRecipesFood NetworkFoodYummly等が、クッキングウェブサイトの良い例です。

 

 

以上が、ウェブサイトを作るための10のアイディアです。この中から、自分にとって最も良いものを選んでみてください。

おすすめ新着記事

おすすめタグ