ゲーム

ゲーム

Macユーザーへ!Macでもプレイできるおすすめゲーム16選

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、16 Best Mac Games You Can Play In 2021
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

106 views

読了時間 : 約8分53秒

ゲームと言われて、Macベースのゲームを思い浮かべる人はあまりいないでしょう。不十分なハードウェアとGPUの不足が原因で、Mac OSよりもWindowsに魅力的なゲームが多くなっています。ですが、Macユーザーが質の高いゲームを楽しめないと言ってるわけではありません。以下に、Macでも遊べるゲームを紹介します。

 

 

16位 レイヤーズ・オブ・フィアー


ジャンル:サイコロジカルホラー

 

 

レイヤーズ・オブ・フィアー」は、探索とパズルを解くストーリー主導のホラーゲームです。一人称視点でプレイします。ゲーム内では、自分のアトリエで最高傑作を完成させようと奮闘する精神病の芸術家を操作し、最高傑作完成のために煩雑に散らばっている隠れたアイテムを集めていきます。

 

 

ゲームは全部で6つのチャプターにわかれています。最初のうちはアトリエはいたって普通の見た目ですが、ドアが一瞬で消えて、どこまでも続く壁となります。チャプターを進むにつれてより顕著になっていきます。また、回想の台詞やゲーム中に見つけるアイテムによって芸術家の過去や私生活の一面が明らかになります。

 

 

2016年8月には「レイヤーズ・オブ・フィアー:インハリタンス」という今度は芸術家の娘としてプレイするゲームをリリースしています。

 

 

15位 ファイヤーウォッチ


ジャンル:アドベンチャー

 

 

ファイヤーウォッチ」は1人称視点のアドベンチャーゲームで、ショーション国有林の火の見張り役のヘンリーを操作します。数日間の退屈な仕事を終えた数、ヘンリーの周りでおかしなことが起こり始めます。その時、隣のセクターの見張り役のデリアからも同じようにおかしなことが起こっていると連絡がきます。

 

 

ヘンリーとダリアはゲーム内でラジオを通じて連絡を取り合います。会話の中で、いくつかの選択肢からセリフを選んで進めていきます。選択したセリフがダリアとの関係に影響を与えるので気を付けてプレイしてください。

 

 

ストーリーは面白く、リアリティのあるユーモアや悲しみ、怒りの表現が「ファイヤーウォッチ」を誰もがプレイしたがる一人称視点のストーリーゲームにしています。このゲームはスチームでもプレイ可能です。

 

 

14位  ナイト・イン・ザ・ウッズ


ジャンル:アドベンチャー

 

 

ナイト・イン・ザ・ウッズ」は2Dゲームで、数年前に置き去りにしたあるモノを取りに故郷であるポッサムスプリングに戻ってきた、マーガレット・メイ・ボロウスキーの周りで起こるストーリー主導型ゲームです。しかし、彼女はすぐにそこは彼女の友達も含めて何もかもが変わっていることに気が付きます。また、昔の友達の一人が謎の失踪をしていることにも気が付きます。

 

 

マエとして、ポッサムスプリングを探索し、友達や地元の人々と会話をしながら進めていきます。屋根や電線に上ったり、様々なモノを観察しゲームを攻略していきます。古い車を壊したり、バンドで演奏したりとミニゲーム要素も含まれています。

 

 

ストーリー展開は、会話の選択肢や誰と一緒に行動するかによって分岐します。いずれにせよ、「ナイト・イン・ザ・ウッズ」はストーリーだけでなく感情や経験を明快に描いた素晴らしいゲームです。

 

 

13位 スタークラフト2:ウィングス・オブ・リバティー


ジャンル:リアルタイムストラテジー

 

 

ミリタリーフィクションゲームは好きですか?もし、好きならば「スタークラフト2:ウィングス・オブ・リバティー」はぴったりのゲームです。2010年にリリースされ、3つのパートに分かれています。コアゲーム、拡張パック(ハートオブザスウォーン)、スタンドアロン型拡張パック(レガシーオブザボイド)です。

 

 

「スタークラフト2」は権力を求めて闘っているザ・ゼルク、プロトス、テランズという3つの強力な派閥があります。どの派閥にするかを選択してゲームを始めます。シングルプレイの際は、テランズを操作することになります。

 

 

このゲームは資源や軍をコントロールするスキルが求められます。また、優位に立つためには敵の所在を常に確認しておく必要があります。2016年には、テランズにフォーカスした期間限定パック「スタークラフト2:ノバコバルトオプス」をブリザードはリリースしました。

 

 

12位 ライフ・イズ・ストレンジ


ジャンル:グラフィックアドベンチャー

 

 

ライフ・イズ・ストレンジ」は、いつでも過去に戻れると気が付いた10代の写真家、マックス・コールフィールドを操作する有名なエピソードゲームです。壊滅的な被害をもたらした嵐の幻影をみた後、彼女は自分の力を彼女の街を嵐から守るために使います。

 

 

ゲームの中で、彼女は様々なキャラクター(NPC)に出会い、交流をします。彼らと何を話すかの選択で、ゲームの結末に影響をもたらします。時間を戻すことで、やったことをなかったことにすることもできます。

 

 

11位 ザ・ウィットネス


ジャンル:パズル

 

 

ザ・ウィットネス」はパズルが沢山ある奇妙な島を探索するパズルアドベンチャーゲームです。その島は、山を中心に植物の種類によってそれぞれ異なった7つの地域に分かれています。

 

 

島にはいくつかのボックスがあって、周りののパズルを解くことで開きます。最後のパートである山に行くためには、すべてのパズルを解き箱を開かなければいけません。

 

 

10位 ザ・バーナーサーガ3


ジャンル:戦術系ロールプレイング

 

 

「ザ・バーナーサーガ」は今プレイできる戦術系ロールプレイングゲームのなかで一番でしょう。第三弾の「ザ・バーナーサーガ3」も同じターンベースのストーリ主導で作られており、前作で行ったデータを引き継ぐことができます。

 

 

あなたの選択がゲームプレイに影響を与えるので、攻略には、戦術的な選択が必要です。ゲームにはそれぞれ異なる戦闘能力をもつ約40のキャラクターがいます。さらに、「ザ・バーナーサーガ3」は新しい戦闘システム<ウェーブ>を取り入れており、武器や壮絶な戦いがゲームをより面白くしています。

 

 

「ザ・バーナーサーガ3」は前2作をプレイしなくてもできますが、話が続いているので面白い部分は逃してしまうでしょう。

 

 

9位 デッドセルズ


ジャンル:ローグライク

 

 

デッドセルズ」は、デザインの良さ、繊細さが目を引くローグライクビデオゲームです。このゲームはお城のダンジョン内で何度も生き返る屍の状態で始まります。あなたはお城から脱出することを目指し、各階を探索していきます。

 

 

敵の大きさ、形は様々でゲームを進めるためには倒していかないといけません。様々な武器、鎧、パワーアップアイテムなどをゲットできます。時々、永続的にパワーアップできるアイテムと交換できる<セルズ>というものもあります。

 

 

戦闘システムは「ザ・ソウルシリーズ」とよく似ていて、戦闘を繰り返します。(殺す、死ぬ、学ぶ、繰り返し)頻繁に死ぬことがこのゲームの重要な要素となっています。

 

 

8位 バルダーズゲート2:エンハンスドエディション


ジャンル:ロールプレイング

 

 

「バルダーズゲート2」が初めてリリースされたのは2000年後半で、魅惑的なストーリーとクエストでゲーム界を混乱させました。13年後、オーバーホールゲーム(ビームドッグ)は「アタリ」と共に「 バルダーズゲート2:エンハンスドエディション」で同じような興奮を再び起こすことを決め、実現しました。

 

 

「BG2EE」はアドバンスドドラゴン&ダンジョン第二弾のゲーム方式を(前作と同じく)採用しました。最新の解像度で快適に動く以外は大きなグラフィックの変更はありません。

 

 

プレイヤーは拡大・縮小を自由にできます。いくつか小さな変更点が加えられプレイヤー、特に新しくプレイする人々にゲームの満足度を提供しています。

 

 

7位 イントゥ―・ザ・ブリーチ


ジャンル:ターンベースストラテジー

 

 

イントゥ―・ザ・ブリーチ」は一人プレイ用のターンベースストラテジーゲームです。比較的新しいゲームですが、批評家やファンどちらからも称賛を集めています。実をいうと、8×8グリッドのプラットフォームでこんな素晴らしい戦術ゲームを作れるなんて思っていませんでした。

 

 

あなたのタスクは、<ヴェック>と呼ばれるモンスターの軍隊と戦う事です。彼らを倒すために、未来から来た巨大な機械、<メカ>をコントロールする必要があります。この機械には様々な武器や道具が装備されています。

 

 

戦闘の前に、目標(一般的に民間の建物を守ることを含む)と目標達成のための回数を定められています。その民間の建物は、<メカ>をサポートする送電網の役割をしていて、つまり、建物への攻撃は<メカ>もダメージをくらうことになります。このゲームはシンプルに戦術的なすばらしさがあるゲームです。

 

 

6位 カーバル・スペース・プログラム


ジャンル:宇宙飛行シュミレーションゲーム

 

 

「カーバル・スペース・プログラム」は宇宙飛行シュミレーションゲームの一種で、緑色で風変わりなヒューマノイド、カーバルスによって統治されている宇宙プログラムを監督するゲームです。

 

 

このゲームでは、宇宙船やロケットなどを作って発射台から発射させることができます。目標は、特定の高度の他の惑星への着陸から様々な軌道操作を実行することなど沢山の飛行ミッションをこなすことです。

 

 

「カーバル・スペース・プログラム」のゲーム内の物体は、完璧ではないものの、現実世界とかなり近しいものになっていて、すべての構成要素がニュートン力学に基づいています。

 

 

5位 シッドマイアーズシビライゼーション4


ジャンル:4X,戦略系

 

 

「シッドマイアーズシビライゼーション4」は疑いなく今までで最高のゲームです。ここでのあなたの目標は、限られた資源を使ってゴミから文明を築きあげることです。このゲームは4X、すなわち”探索”、”拡張”、”開発”、”殲滅”、モデルです。

 

 

ゲームで勝つ方法はいくつもあります。他の文明を破壊すること、アルファ・ケンタウリ星系に最初の寝台船をおくること、ゲーム内の人口の過半数を統治すること、少なくとも3都市で伝説的レベルに到達すること、<ワールド・リーダー>の称号を得ることがあります。

 

 

しかし、上記いづれかのミッションを制限時間内に達成できなければ、ハイスコアの文明が勝者となります。

 

 

4位 マインクラフト


ジャンル:サバイバル

 

 

マインクラフト」は多くの現代のゲームに影響を与えたサバイバルゲームを普及させたパイオニアです。舞台は無限のバーチャル世界で、資源を獲得し、家を建築、そしてドット絵のモンスターを倒しながら生き延びるゲームです。明確なゴールはないので、好きなように遊ぶことができます。

 

 

ゲームのサンドボックス性が、プレイヤーに自由を与えています。武器を作り、暗く危険な場所にいる生き物を倒しにいったり、もしくは、頑丈な要塞を作り、守りの体制を整えて夜にやってくる生き物を倒すこともできます。

 

 

「マインクラフト」は、空腹や体力を気にせず、巨大な建造物をつくれるクリエイティブモードでも遊ぶことができます。

 

 

3位 ポータル2


ジャンル:パズル-プラットフォーマー

 

 

ポータル2」はプレイヤーが<ポータル>を使ってパズルを解く有名なパズルプラットフォーマー系のビデオゲームです。この<ポータル>を使ってプレイヤーは、ある場所から別の場所へ移動することができます。ゲームはチェルが荒廃した研究室で目を覚ますところから始まり、脱出を試みます。

 

 

<ウィートレイ>という人工知能のキャラクターが、チェルを古い研究室からの脱出を助けてくれますが、彼らは誤って休眠状態だった<GLaDOS>を起こしてしまい、シェルと<ウィートレイ>は引き裂かれ、<GLaDOS>は研究所を再建しはじめます。

 

 

このゲームはデザイン性と学習効果のすばらしさで有名で、2015年にはファンによってシングルプレイゲーム「Portal Story:Mei」を発売しています。

 

 

2位 フォートナイト:バトルロワイヤル


ジャンル:バトルロワイヤル

 

 

フォートナイト:バトルロワイヤル」は今はやりのゲームです。ゲーム界のあらゆるレコードを破り、ゲーマーではない層のファン獲得に成功しています。

 

 

<ラストプレイヤースタンディングモデル>に基づいて、ゲームには100人のプレイヤーが一人でもチームでも参加可能で、他のプレイヤーを殺すまで生き残ることを目指します。

 

 

全てのプレーヤーは生き残るために、マップ内に散らばっている武器や装備を集めます。また、要塞を建築したりと様々な戦略を立て実行します。覚えておかなければならない重要なことは、<セーフゾーン>が縮んでいくことです。<セーフゾーン>の外にいたプレイヤーは、体力に大ダメージを負います。

 

 

2018年10月、フォートナイトがリリースされてから14か月後、フォートナイトのプレイヤー数は2000万人を超えたとメディアが報道しました。その時点で、アイテム課金で1億ドルを稼いでいます。

 

 

1位 ワールドオブウォークラフト:バトルフォーアルゼロス


ジャンル:MMORPG

 

 

ブリザード社の2番目のヒット商品「ワールドオブウォー」は、同盟とオークの群れの間で繰り広げられる絶え間ない争いで常に混沌としていましたが、「バトルフォーアルゼロス」で全て終わります。ストーリーはより親密になり、微調整が行われ、戦闘はもちろんプレイする価値のあるゲームとなっています。

 

 

このゲームはタイタンサルゲラスが倒された場所、レギオンで彼の剣をアルゼロスへ突き刺す前のある大きな事件のすぐ後から始まります。その傷によって惑星は持っているものの能力を高める貴重で強力な物資である、アゼライトへ変化する「生命の血」を流し始めます。その物質の所有権をめぐって2つの派閥の緊張が高まります。

おすすめ新着記事

おすすめタグ