デザイン

デザイン

商業利用可能な著作権フリー画像 無料で使える写真素材サイト7選 海外のイメージ画像特集

MEREHEAD

DIGITAL WEB DEVELOPMENT AGENCY. We achieve higher results through cutting-edge technologies, dazzling design, and teamwork.

本記事は、7 Top Free Public Domain Images for Websites Commercial Use
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

215 views

読了時間 : 約3分29秒

見る方にインパクトを与える、その役目に適した画像をデザイナーは必要としています。しかしながら、質の高い画像を手に入れることは金銭的にも手間としても高くつきます。そんな中デザイナーたちを満足させる、著作権フリー画像が手に入る有能なWebサイトはいくつかあります。そこではどのようなテーマの画像も高品質で、かつ無料で手に入ります。

 

無料であれ有料であれ、画像ストックWebサイトは世間で流行っていて、デザイナーなどのプロの間でも流行しています。デンマークでの調査では、51%のインターネットユーザーが画像の収集の為に無料サービスを利用しているとわかりました。このようなニーズが増加していることで、無料の画像が手に入るWebサイトが人気になり、その結果ここ何年もの間でその利用者は増加し続けています。

 

一部の人は画像を入手する為に高額を支払っていたこともあり、無料画像のストックはリソースとして広く普及されました。画像ストックの市場の大半はShutterstock や123RFなどの専門企業が占めており、それらのWebサイトでは1枚の画像を入手する際に20ドルかかります。

 

その結果、これらの高額なWebサイトは大半のスタートアップ企業や小規模事業の企業では使用されなくなりました。
有名なファッションWebサイトの人気を底上げしている要素として、無料画像Webサイトで手に入る質の高い写真が挙げられます。今までであれば、無料画像の不安要素としては質の低さがありました。しかし、現在ではもうそのようなことはありません。ほとんどの無料画像Webサイトでは、図書館やフォトグラファー、一般人と古い写真のコレクションを共有したい美術館などから品質の確かな写真を仕入れています。

 

そのため、デザイナーや小規模事業の企業、スタートアップ企業や各個人がそれぞれのグラフィックプロジェクト、Webサイト、ブログ、ソーシャルメディアのページ等に高品質な画像を使用できるようになりました。大半の画像は著作権フリーであり、その点がこれらWebサイトの人気の理由です。これらのWebサイトは著作権の問題のない画像をあなたに提供してくれます。

 

その理由はそれらの画像がクリエイティブ・コモンズ・ゼロ・ライセンス下においてすでに画像の自由な利用を認められているか、もともと著作権フリーの画像であるからです。近い将来画像の著作権はなくなり、すべての人が利用できるようになるかもしれませんね。

 

では、世界中で人気の画像ストックのWebサイトをご紹介しましょう。

 

PEXELS

PEXELSはいくつものテーマので何百万もの画像を提供してくれます。私たちのデータによると、PEXELSには個人利用・商業利用問わず1800万枚もの無料画像があります。これらの画像はパブリックドメインであったりクリエイティブコモンズ、関税協定を含む様々な商業または編集ライセンスにより利用可能になっています。

 

さらには、これらのWebサイトには動画の部門もあります。商業利用も個人利用も可能な、無料で高品質な動画をダウンロードすることができます。

 

 

 

UNSPLASH

UNSPLASHは無料画像を提供するWebサイトの中でも特別です。

 

このWebサイトは,クリエイティブ・コモンズ・ゼロ・ライセンス(以下CC0)の下無料で高品質な画像を提供するよう提携したフォトグラファーたちによって作成されています。これはつまり、ライセンス等々の手続きの必要なく且つプロにより撮影された写真が入手できるということです。このWebサイトで有能な写真を手に入れましょう。

 

 

 

1 MILLION FREE PICTURES

 

このWebサイトの画像は、すべて公共へ無料で提供するように申し出されているものです。スタイルや目的、ゴールにともなった画像を探すことができます。もしあなたがロゴを作成する為に画像が必要なら、このサイトは良いリソースになります。

 

 

STOCKVAULT

 

STOCKVAULTはまた別に広く普及している著作権フリーの画像サイトです。グラフィックデザインの仕事やプロのフォトグラファー、高品質の写真をシェアしたい学生にとっての最高のプラットフォームです。このWebサイトを利用する際に会員登録は必要ありません。

 

 

 FLICKR COMMONS

FLICKR COMMONSはいくつものテーマ別に画像を提供している、有名な無料画像サイトのひとつです。このWebサイトでは、提携したフォトグラファーから提供された写真が手に入るので質の良さが期待できます。しかし著作権に関しては、制約が無いと同時に何も保証はありません。

 

 

PIXABAY

フォトグラファーのコミュニティーがPIXABAYを運営しています。CC0のもと、45万枚もの無料写真が公開されています。それにより手続きなしで画像をコピーしたり流通させたりできます。また、このWebサイトではカメラの種類やフォトグラファー、方向性、サイズ、色などによって画像を検索することができます。

 

 

FANCY CRAVE

FANCY CRAVEでは毎日たくさんの数の写真が無料で公開されています。食べ物、テクノロジー、建築、人々など、様々なカテゴリーから選ぶことができます。そしてそれらの写真はプロのフォトグラファーが撮影したものしかないので、写真の品質は保証されています。

 

 

まとめ

以上が著作権フリーの画像が何千・何百と入手できる画像ストックのWebサイト一覧です。経営者やデザイナーとして、これらのUXデザインのサービスによりすべてをプロフェッショナルに見せることができます。

 

もしあなたがプロにより撮影された写真が必要であれば、今回ご紹介したWebサイトをおすすめします。無料であるだけでなく、ライセンス等の手続き不要な画像が入手できます。あなたのブログやWebサイト、その他の目的で快適に使用することができますよ。

おすすめタグ