デザイン

デザイン

【2019年版】ウェブデザインのトレンドガイド集

UX Planet

UX Planet is a one-stop resource for everything related to user experience.

本記事は、Your guide to all the 2019 design trend guides
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

289 views

読了時間 : 約3分57秒

1月には常に、前年のデザインガイドとレポートが猛批判を受けます。 この業界は猛スピードで進化しており、トレンドの波に乗り続けるには助けが必要なのです。

 

革新的で見栄えのするガイドを作ろうとすると、視覚的に素晴らしいコンテンツが生み出されます。 少量のパララックス効果があるカスタムイラストもはやっています。

 

最近の私のEvernoteのクリップで、デザインに関しでた最近行ージャスなガイドを作成するための独自の観点からのガイドをいくつか目にしました。 デザインビジネスを見ている人もいれば、クリエイティブトレンドを話し合っている人もいます。 これからご紹介する5つのレポートは、各カテゴリの中で際立っていたものです。

 

注:私はどのガイドの開発にも関与していません。また執筆を依頼されてもいません。ここにおける選択と要約は、私が何時間も吟味した結果に基づいています。お楽しみください!

 

ビジュアルデザイン:

Shutterstock 2019 クリエイティブトレンド

 

Shutterstockのようにクリエイティブなデータを持つ組織はほとんどありません。 デザイナーが分野を超えて使用するビジュアルエレメントは、何百万もの検索とダウンロードを通じて簡単に追跡され、この年次報告書に取り込まれます。

 

Shutterstockのガイドは、主に美しさのトレンドに関するもので、前年より検索数が増加したキーワードを調べています。 用語は「ロココロマンス」や「カワイイスタイル」のような包括的なテーマにまとめられ、チームは複雑な分析を明確なパターンに変換するという印象的な仕事をしています。

 

サウンドデータもあり、レポート全体も明るく、色鮮やかで、見るのが楽しいです。 私は毎年楽しみにしています、そして期待を裏切られたことはありません。

 

ビジネスでのデザイン:

InVisionによるニューデザインフロンティア

 

この43ページすべてとインタラクティブウェブ版を読みましたが、InVisionが多大な労力を傾けているのは明らかです。

 

レポートは主にデザインのROI(投資収益率)に焦点を当てています。 デザイナーはほとんどすべてこの問題に直面しています。 ビジネスへの影響を目に見える形にするのが非常に複雑である場合、どのようにしてデザイナーたちの存在と努力を評価するのでしょうか。

 

2,200人のデザイナーを調査し、InVisionが出した答えは

「デザイン産業を支配しているのは、スクリーンを地球上で最も重要な場所のように扱う者である。」

 

調査員は、「設計成熟度モデル」(組織におけるデザインチームの影響と構造)を作り上げるため厳密な分析をし、次に、この結果をビジネスの相対的な成功と比較しました。

 

当然のことながら、デザインの成熟度が高い企業は、コスト削減やブランドの地位などで有利ですが、私の個人の意見では、最も有益なのは、成熟度の各レベルにおける「主要活動」と「主要利益」の項目です。

 

New Design FrontierはInVisionコミュニティのメンバーからの回答を得ているため、情報は完全なものではありません。 しかしながらデザインへの影響がしっかり要約され、そのイラストとチャートは素敵なものです。

 

デザイナーとしての生活:

UX Collectiveの2019年度UX

 

ここにはPantoneの色の予測はありません。代わりに、UX Collectiveは、第4回年次報告書でUXデザイナーとしての生活に焦点を当てています。 私は、このガイドの思慮深いガイドをありがたく思っています。

 

FabricioとCaioは、UXコミュニティーによって書かれた記事の中で共通のトピックをまとめ、それらをキャリアから考え方まで9つの主要テーマにまとめました。

 

ルーティーンの項目では、「デザイナーが忙しすぎる」ことを説明しています。このことは、私が頻繁に耳にしていることです。 煩雑な作業とノンストップのSlackメッセージが、デザイン制作を遅らせているので、皆が自分たちの時間をどのように過ごすかについてもっと気にかける必要があります。

 

ここではデザイン業界全体に目を通し、デザインが引き起こしたネガティブなインパクトを検討しており、常に貢献することが良いことだとしています。常にビジネス指標を超えて考える責任があるとし、このトピックは広く議論の余地があるとしています。

 

このレポートには考えさせられ、考え続けるものとなるでしょう。

 

UX/UI デザイントレンド:

UX Planetの2019年 UXとUIトレンド

 

私が伝統的なUX / UIトレンドガイドを考えるとき、思い浮かべるものはモーゼスキムのものです。 専門家の目を通して見られるデザインの重要項目を網羅しているからです。

 

他のレポートとは異なり、これは内部データのみに依存していません。 外部の情報源を使用してトピックが徹底的に研究されています。 すべての事実、図、GIFには参照先が示されており、元ジャーナリストの私としては、心から楽しめるものです。

 

解説は個人的な経験からなされていますが、潜在的トレンドを議論するときには、その権威ある解説が必要となります。 フォントからFigmaまで、このガイドは非常に高い信頼性をもってデザインの熱い進化に光を当てています。

 

デザインインスピレーション:

Behanceの2019年デザイントレンド

 

マイクロアクション、タイポグラフィ、そしてアニメーションのロゴ

 

優れたデザインのアイデアや例が必要なら、これです。これはデータ分析ではなく、たくさんのUX / UIとビジュアルトレンドの高品質の作品の集大成です。Behanceのスタッフによって集められた世界中のデザイナーからの作品を閲覧することができます。

 

このレポートを見ると、新しい作品を作り上げたり、新しいデザイン手法を学びたいという気が出てきます。創造力をかきたてるソーシャルネットワークとしては、Behanceは信じられないくらい優秀です。このトレンドガイドで紹介されている才能とスキルは驚くべきものですから。

 

2019年にデザインの世界がどのように進化しても、この分野から素晴らしいアイデアや経験が生まれ続けるでしょう。これから独創的な方法が思いつかなくなった時は、これらのガイドを見てください。そうすれば、あなたの想像力と作品制作への情熱が再燃されることは確実です。

 

デザイナーNeville Broudyがかつて言いました:

「デジタルデザインは、ペンキが乾かないことを除けば、絵と同じ。」

さあ、絵を描き続けましょう!

おすすめ新着記事

おすすめタグ