ガジェット

ガジェット

2019年最新版 海外で人気のAndroidで使えるおすすめ音楽プレイヤーアプリ15選 無料版も多数あり

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、15 Best Music Player Apps For Android In 2019
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

217 views

読了時間 : 約8分33秒

ミュージックプレーヤーって、Google Play Musicのように携帯の中に初めからデフォルトで入っているようなものですね。ただアンドロイド機種の場合、外からミュージックアプリをインストールする必要があります。なぜでしょう?それには実は複数の理由があるのです。例えば、デフォルトで入っている携帯のミュージックプレーヤーに、自分の求めている特定の機能がなかったり、あったとしても十分でなかったりするからです。

 

現在、ほとんどのアンドロイド携帯にGoogle Play Musicが入っています。とても簡単に使えるアプリですし、伝統的な特徴が備わっているのはもちろん、クラウド配信も可能です。しかし他のアプリでは可能な、ファイルの管理や、カスタマイズ、音質のコントロールなどの機能まで、発展していないのが現実です。

 

今一番ベストな選択肢はどれなのか?というのがここのでの疑問になってきます。以下、みんなの試してみたいアンドロイド機種のための、ベストなミュージックプレーヤーアプリ15をまとめてみました。

 

 

15. Shuttle+ Music Player

料金:無料/2.49ドル

 

リスト1つ目は、Shuttle+ Music Playerです。アンドロイドユーザーのために、全ての分野で可能性を秘めたミュージックアプリです。どちらかと言うと新しいアプリなのですが、ここ最近で、かなり人気の上昇が見られます。

 

Googleの標準的なマテリアルデザインの原則を使うことで、円滑で、直感的なユーザーインターフェイスが保証されます。もちろん、様々なテーマの選択肢と、カスタマイズできるWidget(デスクトップ上の簡易的なアプリ)の手助けで、見た目を自由自在に変えることができます。上級ユーザーにとっても、誰もが使えるアプリだという事実は大いに喜ばれるでしょう。

 

6つの音質調整機能と共に、低音の増加、スムーズな巻き戻し再生、ID3タグ編集、再生した曲を記録する機能などを兼ね備えています。

 

 

14. Musixmatch

料金:無料

 

あなたのお気に入りの曲、歌詞を探すのに時間がかかりすぎなんて思っていませんか?もし答えがイエスなら、もう無駄な時間を費やす必要はありません。Musixmatchは色々な言語で、何億もの曲の歌詞にアクセスができ、とても人気のあるプラットフォームです。

 

ここでは、YouTube、SoundCloud、Google Play Music、Spotifyなど、人気のある配信元からの歌詞を聞いたり、探したりできます。曲の再生と同時に歌詞が画面に表示されます。また、曲を探すときは、アーティスト名、曲名、なんと歌詞の言葉をいくつか入れるだけでも検索ができます。このミュージックアプリは、宣伝コンテンツの表示がありますが、プレミアムバージョンの購入で広告フリーで使用することができます。

 

Musixmatchは、新しい機能の少ない伝統的なミュージックアプリですが、最新のものとはまた違ったものを提供してくれるでしょう。

 

 

13. jetAudio

料金:無料/2.99ドル

 

JetAudioが愛される理由は、簡潔さとアプリとしての頑強さです。このアプリは、10個ものグラフィック音質調整機能があり、30の選べるセットも入っていて、低音、エコー、ワイドの音響効果を調節できます。

 

このアプリケーションは、mp3や、wav、flac、m4a、tta、wvなど人気のあるフォーマットと一緒に使うことができます。また、自宅のWifiなどのネットワークからも、共有された音楽ファイルを流すことができます。

 

宣伝コンテンツに邪魔されたくないときは、プレミアムバージョンを使いましょう。プロ機能の中には、20の音質調整機能、ファイルのタグ編集、複数の画面ロックオプション、音程シフト、またMIDI巻き戻し再生が含まれます。

 

 

12. Neutron Music Player

料金:無料トライアル/5.99ドル

 

Neutron Music Playerは最新、高機能ミュージックアプリです。64分の32音質レンダリングエンジンは、親システム(Android OS)から自立して稼働し、開発者によるとそれこそが高質なサウンドを実現しています。またこのアプリは、リサンプルの高頻度や音切れを防ぎながらも、クオリティーの高い巻き戻し再生を可能としています。

 

他の役立つ機能には、スリープ/起床タイマー、同時スペクトル分析(RTSA)、クロスフェード、スムーズな巻き戻し再生、低ダメージの音質正常化手法、ディザー法(音質を滑らかにする)などが含まれます。

 

全体的に、とても強力なミュージックプレーヤーアプリですが、簡潔さや使いやすさに欠けるとも言えるでしょう。

 

 

11. MediaMonkey

料金:無料/2.49ドル

 

頭を抱えることなく、自分の音楽をスムーズに閲覧し、管理し、聞ける、真っ当なミュージックアプリがMediaMonkeyです。他の強力なミュージックアプリのように、5つの音質調節機能と共に、情報ナビゲーター、また聴いた曲を記録する機能が含まれます。さらに、ポッドキャストやオーディオブックなどもここから管理することができます。

 

このアプリは、ファイルの管理とナビゲーションに重きが置かれていて、簡単にリストをつくることができ、全プレイリストや音楽をより効果的に整理し、追加、削除ができます。また、このアプリのもうひとつのキーとなるのが、携帯とデスクトップで大部分のメディアを簡単に同時操作できるというところです。

 

他の特徴としては、スリープタイマー、インターネット動画を大画面で見ることができるクロームキャスト、Android Autoなどが挙げられます。

 

 

10. BlackPlayer

料金:無料/3.29ドル

 

BlackPlayerはシンプルですが、強力なアプリで、ミュージックアプリに要求の多いユーザーにとっても人気の高い例のひとつです。フラットで最低限なデザイン、とてもシンプルなのですが、テーマやフォントの選択肢が多いのが特徴的です。基本的に、人気の高いオーディオファイル、MP3、OGG、FLAC、WAVなどとも一緒に使用することができます。

 

BlackPlayerでは、基本的な音質調整機能や、3Dバーチャル化、スムーズな巻き戻し再生、そしてID3タグ編集などの機能が備わっていて、組み込まれた歌詞や、アーティスト名、その他のメタ情報を編集ことができます。さらに、クロスフェードやスリープタイマーなどの機能もついています。

 

BlackPlayerを試したい方へお知らせですが、無料バージョンは最新版の機能が欠けていて、中に広告が含まれてしまうので、是非プレミアムバージョンでしか手に入らない特徴があることを忘れないでください。

 

9. Pi Music Player

料金:無料

 

完ぺきなミュージックアプリとは言えないですが、音楽が好きな人なら楽しめる大切な特徴を兼ね備えているのがPi Music Playerです。このアプリにはシンプルで、魅力的なユーザーインターフェイスが含まれており、厳しいマテリアルデザインの原則を辿っているからこそ、使い手を視覚的に楽しませてくれます。

 

特徴の中で、筆者が一番好きなのはPi Power Shareで、自分の音楽やプレイリストを他の機器に安全に送ることができるという機能です。5つの音質調整機能には、3Dオーディオ効果、複数の選べるセットがついてきます。さらに、自分のMP3着メロをアプリ内の着メロ編集でカスタマイズすることも可能です。

 

 

8. Rocket Music Player

料金:無料

 

Rocket Music Playerは高機能な携帯のアプリで、携帯電話でユーザーが簡単に音楽を検索したり、聴いたり、管理したりできます。このアプリは、wav、ogg、m4a、alac、tta、ape、mpc、wavなど人気のあるメディアフォーマットやファイルを広範囲でサポートしています。

 

他の特徴として、10の音質調整機能、タグ編集、カスタムロック画面、そしてスリープタイマーが搭載されています。30ものテーマからアプリを自由自在に編集でき、そしてもちろん聴いた曲の記録や、Android Auto、クロームキャストもサービスに含まれています。

 

 

7. PlayerPro Music Player

料金:4,99ドル

 

PlayerProは、リスト上の他のミュージックプレーヤーに比べて、あまり人気のないアプリかもしれません。しかしこのアプリを実際試してみて、たくさんの素晴らしい選択肢から、インターフェースの直感性を感じました。また、自由にカスタムスキンやDSPパックをインストールすることができるのも魅力のひとつです。

 

タグ編集や、10の音質調整機能、役立つインポート/エクスポート機能など、高度な特徴の備わった、実は貴重なアプリなのです。賢いプレイリストと効果的なファイル管理は、あなたを、お気に入りの曲やアルバムに導いてくれるでしょう。

 

機能制限のある無料バージョンと、有料バージョンの2タイプがあります。制限のあるバージョンでも、起動から10日間は広告フリーで使用することができます。

 

 

6. n7player

料金:3.49ドル

 

次は、革新的でユーザーフレンドリーなデザインで知られる、人気の高いアプリn7playerです。1クリックで曲と音楽ライブラリーが見られます。10の音質調整機能搭載で、自分の趣味に合わせて曲を選ぶことができます。複数の選べるセットもついてきます。

 

このアプリがもっとよりよく改良されるべき、ということには多くの人が賛同しています。ロック画面から、簡易なプログラムの編集まですべてに亘ります。他の特徴としては、タグ編集、曲を記録する機能、スムーズな巻き戻し再生、スリープタイマー、そしてアルバムのカバーを探してくれる機能が含まれます。

 

 

5. Apple Music

料金:無料トライアル、9,99ドル/月

 

このアプリを、Play storeからダウンロードできるのはご存知ですね。実は、今やAppleユーザーでなくてもApple Musicをインストールして使うことができるようになりました。全体的に、とても良いアプリだと認めたいところなのですが、元々のiOSバージョンで使うのとは、パフォーマンスのレベルが違うのが現実です。

 

Appleのメディアカタログから、30憶以上もの曲の入手が可能なのと共に、Appleが運営する24時間休みなし人気音楽ラジオステーション、Beats1へのアクセスも可能です。また何百もの限定コンテンツを楽しむことができます。

 

Apple Musicは元のiOSバージョンと同じように、広告フリーで使えるのは3か月間の無料トライアルの間です。しかしアンドロイドで使う場合、Apple商品ならではの優雅さとはかけ離れた複数の問題がよく見られるのが現状です。

 

 

4. Phonograph

料金:無料

 

Phonographは、スムーズできりっとしたデザインが特徴の、アンドロイド向けミュージックプレーヤーです。賢いIUによる広範囲のメディアコンテンツで、素晴らしい体験を共有してくれます。清潔感のあるインターフェイスが、スムーズなアプリの使用を手助けしてくれるでしょう。

 

基本的なミュージックプレーヤーの機能に加えて、タイトルや、アーティスト名、アルバム名など、細かい追記も自動にやってくれるのがPhonograph。さらにタグ編集でそれらをカスタマイズすることができます。

 

 

3. doubleTwist

料金:無料

 

音楽だけでなく、ポッドキャストも一緒に管理できるアプリを探していませんか?もし答えがイエスなら、doubleTwist以外探さなくてオッケー。これがあなたのお気に入りのミュージックプレーヤーになるでしょう。簡潔なインターフェイスのおかげで、ポッドキャストの管理と、ミュージックアプリの間でスムーズな使いやすさが感じられるはずです。

 

プロバージョンもあり、さらに高度な機能を探しているユーザーにはぴったりです。スムーズな巻き戻し再生や、ささっとアルバムの表紙を探したいとき、また別のプラットフォームに自分の音楽ファイルをWifiを通して共有させたいときに使うAirSyncなどが使えます。またプロバージョンにはDlNAやクロームキャストなども含まれています。

 

 

2. Musicolet

料金:無料

 

あなたのアンドロイド機器に、すでに存在する音楽だけ流すものを探しているなら、Musicoletが一番の選択肢と言えるでしょう。クラウドやメディア配信などに繋げる機能はなく、シンプルで使いやすいだけでなく、高機能なミュージックアプリです。

 

このアプリの一番の目的は、オフラインで高度な機能を提供し、デフォルトのミュージックプレーヤーや、その他のアプリではないような力を見せることです。Musicoletでは、複数曲のリストをつくったり、管理したりできて、イヤホンから簡単な管理の仕方をナビゲーションしてくれます。

 

その他の特徴は、歌詞や、他のメタデータ情報を編集できる、タグ編集です。歌詞がすでに書き込まれているサービスもうれしいですね。スリープタイマーを使って途中で音楽を止めることもできます。

 

 

1. Pulsar Music Player

料金:無料

 

Pulsarは、アンドロイド使用者の中で一番好まれているミュージックアプリでしょう。そしてそれには理由があります。使いやすく、宣伝コンテンツも気にしないで使える優雅な体験で、あなたの音楽に対するいろいろなニーズを叶えてくれるでしょう。

 

Pulsarを使えば、音楽ファイルの管理はもちろん、曲やアルバム、メタデータ検索がささっとでき、それらの編集もタグ編集で可能です。また、スムーズな巻き戻し再生、クロスフェード、ReplayGain(どの曲やアルバムも同じ音量/音質にすること)、さらにオーディオを視覚的に描写する機能も備わっています。

 

また、スリープタイマーや、Last.fm、聴いた曲を記録する機能もついています。たまに調子の悪いところを除けば、とてもまともなアプリですし、あなたを、お気に入り音楽で楽しませてくれるはずです。

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ