マーケティング

マーケティング

2021年YouTubeに代わる動画共有サイトベスト13選

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、13 Best YouTube Alternatives To Watch Videos In 2021
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

2,805 views

読了時間 : 約9分46秒

Youtubeは最も人気のあるプラットフォームであり、Googleを除く他のすべてのウェブサイトよりも規模が大きいです。毎月20億人以上のユーザーがログインしており、1人のユーザーが1日に費やす時間は、平均して11分24秒になります。

 

このように目を見張る数字が出ているにもかかわらず、動画共有プラットフォームは完璧ではありません。過剰な広告や検閲に始まり、厳しい動画収益化ポリシー、データ収集に関する論争、曖昧な利用規約などの欠点があります。

 

ここ数年、YouTubeは、その性質から多くの論争に巻き込まれてきました。正当な理由もなく、コンテンツが制限されたり、大きなチャンネルがブロックされたりすることが多々あります。

 

これでは、ユーザーが他の動画共有・ストリーミングサービスを探すのも無理はありません。YouTubeにはまだ強力なライバルはいませんが、高品質なコンテンツを提供する便利な代替サービスは数多くあります。以下では、より多くのことを探求したい人のために、YouTube代替サービスをいくつか紹介します。

 

Metacafe

 

長所:緩やかなプライバシーポリシーをとっており、アカウント作成の必要がありません。
欠点:バナー広告などクリックベイト的な動画が多いです。
初期リリース:2003年7月

 

Metacafeは、音楽、映画、ビデオゲーム、スポーツ、テレビなどのカテゴリーで独自のコンテンツを提供する、最も歴史のあるビデオ共有サイトのひとつです。YouTubeとは異なり、短い動画のエンターテインメントに特化しています。

 

人気は低下していますが、大手映画会社、スポーツリーグ、放送局やケーブルテレビ局、ゲームメーカーなどが提供するエンターテインメント性の高い動画が多く含まれています。

 

プロが制作したビデオや最近のコンテンツはあまりありません。しかし、普通の人が作った短くて面白いクリップが好きなら、Metacafeはあなたを失望させないでしょう。

Internet Archive Movies

 

長所:テレビシリーズから教育ビデオまで、膨大なコンテンツが揃っています。
欠点:ウェブサイトのUIが古く、ほとんどの動画も古くなっています。
初期リリース 1996年5月

 

Internet Archiveは、何百万もの映画やミュージックビデオに無料でアクセスできます。Internet Archiveのデータ・クラスターには誰でもビデオをダウンロードしたりアップロードしたりすることができますが、そのコンテンツのほとんどはウェブ・クローラーによって自動的に収集されており、できるだけ多くの公共データを保存するように設計されています。

 

また、ほとんどのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ・ライセンスで配布されています。アイテムは、年、トピック、クリエイター、言語でソートできます。数百万点の画像、楽曲、ニュース番組、マイクロフィルムのほか、アメリカや中国の大学が提供するオープンな教育資源も含まれています。

PeerTube

 

長所:オープンソースで分散型の動画プラットフォーム
欠点:複雑なインストールプロセス
初期リリース:2018年10月

 

YouTubeがあなたの動画を削除したり、コンテンツをブロックしたりしている場合は、オープンソースで広告なしのオプションとしてPeerTubeを試すことができます。PeerTubeは、ピアツーピア技術を用いて、動画視聴時の個々のサーバーの負荷を軽減します。

 

各PeerTubeインスタンスは、ルール、機能、外観の点で他から独立しています。すべてのインスタンスは、コンテンツを閲覧、視聴するためのウェブサイトを提供し、オンラインユーザーは、ビデオの塊を他のユーザーに転送する中継点として機能します。

 

開発者によると、PeerTubeは、YouTubeやDailymotionのような中央集権的なウェブサイトに取って代わるものではなく、小規模なビデオホスターを相互に接続するネットワークです。また、オープンソースのプラットフォームであるため、誰でもコードに貢献することができます。

StoryFire

 

長所:インタラクティブなユーザーインターフェースで、使いやすいく、理解しやすいです
欠点: 1つのストーリーに入力できる文字数は最大16文字となっています
初期リリース:2019年7月

 

StoryFireは、ユーザーが自分のストーリーを共有したり、動画をアップロードしたりしながら、大規模なファンベースを増やすことができる、クリエイティブでエンターテインメント性の高いプラットフォームです。各ストーリーには、最低10行のセリフが必要です。あなたのストーリーなので、どんな構成にしても構いません。

 

投稿したコンテンツは、TwitterやInstagramと同じように、購読者のもとに届きます。最近の記事やトップ記事として宣伝された場合は、全員に行き渡ります。また、友達をフォローして、どんなストーリーを書いているのかを確認することもできます。

 

StoryFireのもう一つの特徴は、仮想通貨の “Blaze “です。自分のストーリーが他のユーザーに閲覧されたり、投票されたり、シェアされたりすると、Blazeを獲得できます。Blazeを使って、自分のストーリーを宣伝したり、他のユーザーのコンテンツをアンロックしたり閲覧したりすることができます。

LBRY

 

長所:無料の分散型デジタルマーケットプレイス
欠点:検索機能が充実していない
初期リリース:2019年

 

LBRYは、動画だけでなく、ゲーム、映画、書籍、写真など、あらゆる種類のデジタルコンテンツを扱っています。特に、プライバシーを重視するコンテンツ制作者やギークのために設計されています。

 

LBRYは、分散型のプロトコルとサービスの両方で構成されています。プロトコルは、ユーザーがコンテンツを自由に共有、ダウンロード、購入できるブロックチェーンベースのピアツーピアネットワークを運営するためのインフラを提供します。サービスは、ユーザーが様々な種類のコンテンツを閲覧、ホスト、アップロードすることを可能にし、シームレスな体験を提供します。

 

YouTubeとは異なり、LBRYでは、コンテンツ制作者と視聴者が、デマやお節介なリスクなしに交流することができます。著作権保護は、すべてのダウンロードとアップロードが追跡される公開台帳によって確保されています。

 

これらはすべて、ビットコインの創始者が開発したブロックチェーン技術によって実現されています。

Patreon

 

長所:コンテンツ制作者のための継続的なクラウドファンディング
欠点:プロモーションツールが組み込まれていません
初期リリース :2013年5月

 

Patreonは、特定のユーザーを対象としたクラウドファンディングサイトです。ミュージシャン、ポッドキャスター、ウェブコミック作家、YouTuber、教育者など、オンラインで定期的に作品を発表しているクリエイターが利用しています。このプラットフォームは、オーディエンスの構築には役立たないため、初心者向けではありません。

 

また、KickstarterやIndiegogoのように、クリエイターが作品の対価として一回限りの支払いを受けるプラットフォームとは異なります。Patreonでは、クリエイターが購読者に限定コンテンツや特典を提供することで、毎月収入を得ることができます。

 

Patreonでは、不適切な可能性のあるコンテンツを検出するアルゴリズムは使用しておらず、代わりにユーザーを監視し、利用規約違反の苦情を調査するチームがあります。

TED

 

長所:専門家による質の高いコンテンツ
欠点:ユーザーは自分の教育ビデオをアップロードできません
初期リリース: 2006年6月(オンラインプラットフォーム)

 

TED(Technology, Entertainment, Designの略)は、”ideas worth spreading”(広める価値のあるアイデア)というスローガンのもと、インスピレーションや教育を目的とした講演をオンラインで無料配信しています。科学・学術分野から政治・文化分野まで、幅広いテーマを扱っています。

 

講演者は、ストーリー性のある魅力的で革新的な方法でアイデアを発表します。過去には、ビル・ゲイツ、ビル・クリントン、ジェフ・ベゾス、イーロン・マスク、そして多くのノーベル賞受賞者が登壇しています。

 

このプラットフォームの最大の魅力は、誰もが楽しめることです。知識を増やしたい人も、新しいことを学びたい人も、ただ笑いたい人も、TEDトークはあなたをカバーします。2020年現在、3,500以上のTEDトークがウェブサイト上で自由に利用できます。科学技術から地球規模の問題まで、期間や言語、トピック別に動画を閲覧することができます。

BitChute

長所:広告なし、無修正版のYouTube
欠点:不正確で憎悪に満ちたコンテンツが含まれています
初期リリース:2017年1月

 

BitChuteは、言論の自由に焦点を当てた無検閲版YouTubeです。BitChuteは、Webサイト所有者がYouTubeにおけるコンテンツルールの施行を回避するために構築されました。チャンネルを消されたり、削除されたりした多くのクリエイターがBitChuteにシフトしています。

 

YouTubeが政治的に発言力のあるチャンネルの収益化と可視性を制限し始めてから、BitChuteは近年、多くの政治的コンテンツを獲得しています。BitChuteは、極右グループや陰謀論者を受け入れるプラットフォームとして有名になっています。Southern Poverty Law Centerによると、このサイトは “ヘイトを煽るような素材 “を提供しているといっています。

 

BitChuteは完全に広告がないサイトです。しかし、ユーザーはWebサイト所有者に直接支払いを送ることができます。また、同社は分散型ホスティングを採用していることを表明しており、これはユーザーが単一の強力な組織から指示された規則や規制に従う必要がないことを意味しています。

DTube

 

長所:コンテンツ制作者と視聴者の両方が収入を得られる
欠点:収益化の方針がかなり複雑
初回リリース:2016年7月

 

DTube(Decentralized Tubeの略)は、ブロックチェーンベースの動画プラットフォームで、コンテンツはピアツーピアのストレージプロトコルであるIPFSに保存されます。分散型であるため、DTubeは動画を検閲することも、ガイドラインを施行することもできません。ユーザーだけが、アップボットとダウンボットの力でコンテンツを検閲することができます。

 

このプラットフォームは、完全に広告がありません。ただし、ユーザーは自分の作品をアップロードしたり、他人の動画に「いいね!」や「コメント」をすることで、Steem Dollars(Steemブロックチェーンの暗号通貨)を得ることができます。

 

コンテンツ制作者も視聴者も、積極的に参加することで収入を得ることができるところが「DTube」のユニークなところです。 強力なコミュニティがあり、多くのWebサイト所有者が同じプロジェクトに取り組み、お互いの作品を共有しています。

 

唯一の大きな欠点は、最初の7日間だけ自分のビデオを収益化できることです。それ以降は、あなたのコンテンツから一銭も得られません。また、一度アップロードした動画を削除することもできません。

Dailymotion

 

長所:ポリシーは、コンテンツ制作者にとってあまり厳しくありません
欠点:アップロードできる動画の長さは最大1時間
初期リリース:2005年3月

 

Dailymotionは、政治的な討論やスポーツ大会、音楽フェスティバルやゲームのライブストリームなど、幅広いコンテンツを提供しています。Webサイト所有者はこのプラットフォームの技術、リソース、知名度を利用して、視聴者にインスピレーションを与えたり、情報を提供したり、楽しませたりすることができます。

 

シンプルで高速なビデオプレーヤーには、解像度や速度の調整オプションがあり、字幕にも対応しています。YouTubeで動画が見つからない場合は、Dailymotionで見られる可能性が非常に高いです。

 

世界中で約3億人のユーザーが利用しており、毎月35億本のビデオを視聴しています。25の言語で利用可能で、ローカルなフロントページとローカルなコンテンツを備えた40以上のローカライズ版があります。

Facebook Watch

 

長所:多くの視聴者と数百万本の動画を視聴できます
欠点:ミッドロール広告が煩わしいです
初期リリース:2017年8月

 

Facebook Watchは、Facebookの動画共有機能の側面とプレミアムコンテンツを組み合わせたものです。オリジナルのドラマ、コメディー、ニュース番組などが含まれています。また、Webサイト所有者は独自の短編・長編動画をアップロードすることができ、広告レビューの55%を得ることができます(45%は会社が保有)。

 

Facebook Watchでは、オリジナル番組だけでなく、他の組織からライセンスを受けたコンテンツも配信しています。また、ミュージックビデオや、Brandi GuiceやBenito Skinnerなどの個人クリエイターのコンテンツもライセンスされています。

 

このサービスは、Facebookのウェブサイトやアプリからアクセスでき、Instagram TVとよく似ています。Instagram TVは、ユーザーが作成した動画を公開するYouTubの分野にInstagramが参入したもので、人気度やソーシャルメディアでのエンゲージメントに基づいてコンテンツを表示します。また、パーソナライズされ見るべきビデオのおすすめ情報を受けることができます。

 

2020年の時点で、Facebook Watchは月に12億5000万人のユーザーを集めています。一部のアナリストは、2022年までに最大120億ドルの収益を上げられると予測しています。

Twitch

 

長所:購読者向けの無料ゲームやボーナスアイテム、素晴らしいUI
欠点:時間の浪費につながります
初期リリース:2011年6月

 

Twitchは、ライブストリーマーがゲームセッションやさまざまなクリエイティブコンテンツを放送する、最も人気のあるプラットフォームです。Twitchは、ゲーム実況者がゲームセッションや様々なコンテンツを配信する最も人気のあるプラットフォームで、プレイヤーの個人的なストリーム、ゲーム関連のトークショー、Esportsトーナメントなどがあります。

 

Amazonが運営するサービスで、モバイル、デスクトップ、ブラウザ、セットトップボックスなど、複数のプラットフォームで利用可能です。アプリは使いやすいのですが、ベーシックアカウントの方は、ライブストリームの途中で煩わしい広告が表示されてしまいます。

 

このサイトは、ビデオゲームのチュートリアルによく利用されています。何千人もの学習者が、お互いにインストラクターとリアルタイムで交流することができます。Twitchを使って、プログラミングプロジェクトをストリーミングしたり、自分の仕事について議論したりして、ソフトウェア開発を学ぶ人もいます。

 

Twitchの人気度はといえば、1日の平均訪問者数は1,750万人で、毎月4億人以上のストリーマーがライブを行っています。ユーザーの半数以上が18歳から34歳です。全体的に見て、YouTube Gamingの代替として優れています。

Vimeo

 

長所:広告なし、高品質のコンテンツ
欠点:クリエーターにとっては高額
初期リリース:2004年11月

 

Vimeoは、おそらくYouTubeに代わる最も優れたサービスです。Vimeoは、バカげたトレンドビデオよりも高品質なコンテンツを好むユーザーに適しています。主なコンテンツは、アニメーション、ショートフィルム、詳細なジャーナリズム、情報提供などです。

 

このプラットフォームは、広告なしのモデルで動作します。Webサイト所有者へのサブスクリプションプランの提供や、動画編集・配信ツールのSaas(Software as a Service)提供により、収益を得ており、現在、全世界で1億7,500万人以上のクリエイターが登録しています。

 

あなたがコンテンツ制作者であれば、1週間に500MBまでアップロードできます。この制限を5GBに増やすには、月々12ドルを支払う必要があります。Vimeoや他の動画共有プラットフォームに同じ動画をアップロードしてはいけないというルールはありませんが、オーディエンスの違いを尊重した方がより成功するでしょう。

おすすめ新着記事

おすすめタグ