その他

その他

TwitterやKickstarterから技術を盗む!新感覚のプログラミング学習サービス「CodeNative」がリリース!

    900 views

    読了時間 : 約1分6秒

    プログラミングを初めて勉強するとき、多くの人は本やネットに書かれているコードをそのまま模写していたかと思います。ただ、闇雲に模写するだけでは完成形が見えず、夢半ばで挫折したなんて経験もあるのではないでしょうか。

     

    8月9日(火)よりサービスが開始する「CodeNaitve」は、KickstarterやTwitter、Mediumなどの人気サービスのクローンを制作しながらプログラミングに必要なスキルを身につけられるサービスです。基礎からじっくり勉強するのではなく、いきなり実践から入るので、即戦力として活躍したい方にはうってつけです。

    人気サービスのクローンを制作ということで、UI/UXは慣れ親しんだものであることが多く、完成イメージが見えている分、挫折せずに続けられるという効果が期待されています。

     

    現在は「Kickstarter」、「Twitter」、「Literal」というオリジナルのメディアサイトの3プロジェクトのクローンを制作できるようになっています。プロジェクトは10~20回程度のストーリー構成となっており、自分のペースで進められます。プロジェクトは毎月1〜2本のペースで公開される予定とのこと。
    sub1

     

    利用料金は月額2500円(税別)です。

    ただ、なんと! 20歳未満のユーザーは「CodeNative for Youth」として、全ての機能を無料で開放しているとのこと。学生のみなさん羨ましいです。

     

    ―― 優れた芸術家は真似をし、偉大な芸術家は盗む。

    ピカソが残した名言です。人気サイトから知識や技術を盗んで、自分のスキルを磨いてみてはいかがでしょう。

     

     

    ▼詳細は以下のURLから

    CodeNative: https://codenative.xyz
    CodeNative for Youth: https://codenative.xyz/users/youths/sign_up

    おすすめ新着記事

    おすすめタグ