プログラミング

プログラミング

出会い系サイト運営で使いたいソフトウェアトップ10

MEREHEAD

DIGITAL WEB DEVELOPMENT AGENCY. We achieve higher results through cutting-edge technologies, dazzling design, and teamwork.

本記事は、What Dating Website Software Should Use?
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

179 views

読了時間 : 約8分9秒

出会い系サイト運営ビジネスはアメリカでは25億円市場ともいわれています。
この記事では、収益性の高い出会い系サイトでを作るのにおすすめ上位10のソフトウェアソリューションを順不同で紹介していきます。

 

 

#1, SkaDate (999ドル~)

複雑になりがちな出会い系サイトを簡単に開発できるオープンソースソフトウェアです。

 

SkaDateはプログラミングのスキルがなくても、写真チェック、マッチングシステム、知り合いになるなど、さまざまな機能をサポートしています。さらにSkaDateは出会い系サービスサイトとしても完璧な機能があります。

 

ユーザーはプロフィール欄の写真編集やビデオ、音楽のアップロードができたりとカスタマイズが可能です。IPアドレスやセキュリティーツールを使い、ユーザーを攻撃や侵入などから守る機能もあります。

 

基本ライセンス料は999ドルからスタートできます。

・SkaDateをベースとしたプロ仕様の出会い系サービスサイト
・無料のソフトウェア更新とサイト設営
・SkaDate用のサイト本体や第三者提供のプラグインの使用
・プレミアムテンプレートとドキュメントの使用
・無料サポートと無料のホスティングサービス

 

基本ライセンスに加え、サイトをさらに充実させるツール使用が可能になったりSkaDateのプロサポートが受けられる1,700ドル3,000ドル、10,000ドルの高額プランも提供されています。

付加料金にはホスト接続、サイト監査、クラウドサービス設定の専門家サポートまでが受けられます。

 

 

#2, Dating Script (150ドル~)

漠然としたコンセプトからでもパワフルな出会い系サービスサイトに変えてくれるのがこちら。

 

Dating Script の250ドルのフルライセンス版ではヴァーチャルギフト機能、広告やスパムのブロックなど役立つ特徴を総合的に備えています。

 

150ドルのベーシック版だけではブログや音楽ビデオダウンロード、有料登録およびイベント開催はできません。
このプランでもウェブサイトを作るのには問題ありませんが、さらに100ドル払ってフルカバーされたサービスを購入したほうがいいでしょう。

 

DatingScriptに含まれるものは、
・受けのいいデザインと多言語サポート
・さまざまなユーザーに対応したプロフィール欄
・検索エンジン向けの最適化(自動サイトマップ、カスタムメタタグ、わかりやすいURLなど)
・重複アカウントの作成を禁止し、IPアドレスに基づきユーザーをブロックする機能
・無料、有料登録をしているユーザーのグループ分け機能

 

重大な欠点といえばモバイルアプリを開発するためのテンプレートがないことでしょうか。
そのままだと閲覧機会は約2分の1になってしまいますので、上記のDating Scriptのライセンス料にアプリを開発するためのコストを追加する必要があります。

 

 

#3, PG Dating Pro (490ドル~)

安定していて、シンプルで、出会い系サイトのための信頼されたモバイル機器用にも最適化されたソフトウェアソリューションです。

機能は標準的で目立つところは特にありません。

 

PG Dating Pro をベースとなったソリューションのデザインは美しく、正確で、初期設定で操作がしやすいです。

 

基本のライセンス料490ドルに含まれるのは、
・出会い系サイトとそのアプリストアですぐに使える3つのテンプレート(カスタマイズも、そのまま使用でもできます)
・サポート(電話、メール、チャット、Facebook、Twitter)
・Dating Pro Academyへのアクセス(立ち上げガイド、オンラインコース、ビデオ学習、収益化方法および技術文書)
・ソフトウェア更新(年に複数回)
・ iOS and Androidモバイルアプリ

 

さらにセキュリティ保証、より多くの支払システムなど多くの機能を備えた高額の1,490ドル、4,900ドルのライセンスもあります。

 

プロフィールのデータベース(世界中の女性の1,000人、70,000人、50,000人)、イベントのプラグインやBlaBlaCarと類似の機能Companionsが有料で入手できます。お試し期間もあります。

 

欠点はサイトやギャラリーのダウンロードの速度が遅い、サーチエンジンの最適化に欠ける点で、 PG Dating Proの多くのクライアントが不平を漏らしているようです。ですが上記の問題は専門家がいれば解決可能でしょう。

 

 

#4, AspNetDating (290ユーロ~)

ASP.NETプラットフォームに基づき開発された出会い系サービス立ち上げ用作成ソフトです。

 

プロフィール写真、広告オプション、チャット、Googleマップ、ソーシャルネットワークのFacebook、Twitter、Skype、MySpaceとの統合を使用した検索をサポートします。

Google AdSenseを介してバナー広告をすぐに取り付けることもできます。

 

AskNetDatingの基本ライセンスは290ユーロです。これには、単一サイトの立ち上げとインストール、サポートとソフトウェアの更新が含まれます。

 

それ以外の場合は、以下のように追加料金を支払う必要があります。
・ソースコードへのアクセス – 490ユーロ
・AspNetAjaxChatの無制限利用 – 200ユーロ
・AspNetAjaxChat の無制限使用+オーディオおよびビデオコンテンツをストリーミング – 300ユーロ
・ユーザープロフィールビデオをアップロード時に自動的にビデオをFLVに変換するためのプラグイン- 180ユーロ
・ユーザーがビデオとオーディオをストリーミングするためのプラグイン – 180ユーロ
・写真の顔を自動的にトリミングするためのプラグイン – 280ユーロ

 

上記の機能は人気のある出会い系サイトやアプリケーションならサポートしているものなので、AskNetDatingを使用するなら追加料金が必要になってきます。 ライセンス価格290ユーロは、単なる広告の仕掛けというわけですね。

 

 

#5, Sweet Date (69ドル)

WordPressのテーマです。

 

シンプルで、コンピューター、モバイルどちらでも見栄えが良くなります。
他の参加者へ自分のステータスを表示できることと、無限の色の組み合わせができることが魅力です。

 

Sweet Date は以下のプラグインをサポートしています。

・BuddyPress-社交面の機能:プロフィールをみる、互換性を評価する、お知らせなど
・Ajax Instant Search-サイト内を簡に素早く検索ができる機能
・ rtMedia Ready-オーディオ、ビデオ、写真(ダウンロード、変換、シェア)機能
・Amazing Revolution Slider-視覚的効果:オーディオまたはビデオオートスタート、画像プレビュー、埋め込みビデオ
・WooCommerce Ready -コマーシャル機能

 

テーマは69ドルです。サポートとして年に21ドルを支払います。更新はEnvato WordPress Toolkitで行われます。
最新の更新は2019年4月10日に行われました(この記事は2019年4月19日記載)。

 

 

#6, LoveStory (59ドル)

WordPressを使ってウェブサイトを作る方にもう一つのおすすめはLoveStoryというテーマです。

 

こちらはサイトのあらゆる側面を充実させ、カスタムページテンプレートや無限の色の組み合わせなどデザイン面も豊富なプログラムを備えた万能なソリューションです。

 

LoveStoryはツールやWooCommerceの使用をサポートしているため、自分のサイトを使ってデジタルギフト・カードなどの現実またはバーチャル商品の販売をすることができます。

 

さらに高度なバナー設定、マッチしたパートナーを見つけやすいカスタマイズ可能なフィルター、Facebook経由での登録またはログイン機能などその他にも便利な機能があります。

 

トピック購入は59ドル、12か月のサポートは17.6ドルかかります。
ウェブフォーラムを通じスレッドをサポートします。
テーマは2013年7月1日に作成され、通常1年に1、2回更新されます。 最新の更新は2018年7月13日に行われました。

 

 

#7, Chameleon (247ドル~)

出会い系サイトの開発に使用できる、本格的なソーシャルネットワーキングエンジンです。

 

Chameleo内では、オープンソースのPHPやMySQLソフトウェア、シンプルなデザインまたはレイアウト設定まで用意されています。

 

こちらのスクリプトでは作成したサイト機能を以下のように変更することもできます。

 

・高度なパートナー検索シナリオ
・ひとつのアカウントに対しての無制限プロフィール
・パーソナルミーティングスクリプト用の複合的設定
・いくつかの管理ツールキットテンプレート
・カスタマイズ可能な会員更新パッケージ
・枚数無制限の写真
・ユーザー支払いゲートウェイ 内部メッセージング
・コンテンツ管理システム
などです。

 

Chameleonのスクリプトは180ドル。
この料金にはすべてのテンプレート、モバイルアプリ(iOSとAndroid)、パソコンとモバイルでのビデオチャット、3DCityが含まれます。追加でより高度なロゴ(2,3種類40ドル)、追加のプロフィール(40ドルで1,000人分)、ホストへの接続などがあります。

 

 

#8, Advan Date Dating (399ドル~)

ソーシャルネットワークにうまく統合した出会い系サイト立ち上げのためのスクリプトです。

 

膨大な数の組み込みテンプレートや、最も人気のある支払いゲートウェイおよびカスタムフィールドのサポートが含まれています。

サイトの統計情報は管理者ツールキットを通じて表示されますが、Google Analyticsに接続することもできます。 Google AdSenseとの統合が可能です。

 

当初、ICupidは、eMeeting名義で155ドル~655ドルで販売されていましたが、大量の否定的なレビューがあり、控えめにいってもセールスはうまく行っていませんでした。
しかしその後このスクリプトはオーストリアのソフトウェア開発者Advandateによって買われ、プロジェクトは安定し、価格体系が見直されました。

 

ICupidベーシックのライセンスは399ドル、含まれるのは以下になります。
・出会い系サイトを作成するための66のテンプレート
・無料インストール、サポート、アップデート
・一般モバイルアプリ
・目を引くデザイン

 

さらに200ドルを支払うと、20,000人分のユーザープロフィールとさらに機能の充実したモバイルアプリがつきます。
300ドルならば上記に加え ICupidをベースにしたサイトを無制限に作ることができます。

 

 

#9, OkDate (55ドル)

こちらは出会い系サイトの高品質なスクリプトとアプリケーションとして位置付けられています。

 

サイト版がCodeIgniter 3.19とBootstrap 3、モバイルアプリ版がAndroid Studio とXcodeをもとにしています。

 

管理パネルはProDatingScript.comによって提供されています。支払いサービスと広告分野に対する組み込みのサポートがあり、Facebook、WhatsApp、サポートチケットとの統合も可能です。

 

OkDateのユーザー機能は
・自動転送による多言語サポート
・レスポンシブでカスタマイズ可能なウェブサイトのデザインとアプリケーション
・支払いシステム(ペイパル、ストライプ、ペイゴル)
・スムーズな移行を可能にするAjax / jQuery
・Facebookアカウントでの登録とログイン
など。

 

レギュラーのライセンスは55ドルでスクリプト、6か月のサポートと、将来のアップデート申込が含まれます。

 

トピックの購入と同時に1年の延長サポートにするなら18ドル、もし期限後に買うなら43.75ドルになります。
テーマは4年前のものですが、最新の更新は2019年の3月に行われています。

 

 

#10, Etano (無料)

Etanoは出会い系サイトを立ち上げるうえで最高の無料ソフトウェアです。

 

非常にシンプルですが、困ったときはネット上で多くのサポートを受けられます。
多くの機能はなく、ありふれたな設計ソリューションなので競合他社に負けやすいといえます。しかしそれでも無料なのは魅力です。

 

Etanoの特徴は、
・画像ダウンロード用GDライブラリ
・5分おきにcronタスクを起動
・PHP 5.3または5.4、MySQL 5.1x
・phpメールサポート

で、こちらのスクリプトはMITの下でライセンスされている100%オープンソースソフトウェアです。

 

出会い系サイトを立ち上げるだけでなく、例えばホワイトラベルソリューションやそれに続く収益化の作成にも使用できます。
またEtanoスクリプトは定期的に更新され、同時に新しい機能も追加されます。

 

ただこれらを含めても、本当に高品質の出会い系サービスサイトにしたいと思っているならEtanoはベストな選択とはいえません。
スクリプトは遅く、デザインは質素で、サポートサービスはとても遅いからです。
その場合は、結局お得になるでしょうから200~500ドルを最初から払ったほうがいいでしょう。

おすすめ新着記事

おすすめタグ