デザイン

デザイン

【これであなたも色の魔術師】Color Creator Templatesで色を操ろう!

397 views

Color Creator Templatesはドキュメント形式で提供される、PhotoshopやSketch、Affinity Designerで利用可能な優れたカラーピッカーで、ベースとなる色を混合して多彩な色を生成します。

 

Skala Colorの開発当時は、色を選択するためのもっとも一般的で役立つ方法を提供するコンパクトなカラーピッカーを開発するのが目標でした。

しかし、Skala Colorにはまだたくさんの追加したい機能がありました。

 

特定の色調の輝度や彩度を調整するだけではなく、任意の2色を混合できるようにしたいと考えました。

もしくは、これまでになかった異なるブレンドモードを作成し、任意の2つの色を混合できるようにしたいとも。

 

 

通常、色調や彩度、輝度をスライダーを使って調整することに慣れているため、色の選択法としてはそちらが優勢ですが、他にも興味をそそる色の選択方法があります。

この方法を取れば、色の選択に対して新しい見方ができます。

 

幸い、Skala Colorにこれらの機能を追加する必要はなく、これらの機能はドキュメントとして提供されています。

color①

 

Color Creator TemplatesはBSDライセンスで利用できる無料のオープンソースのカラーピッカーです。

 

Color Creator Templatesを使えば、色のバリエーションを調べたり、独自のカラーパレットを作成できます

color②

 

 

このテンプレートは各デザインツール向けに異なるものが提供されます。

 

目的によって、多様なツール特有の機能が必要になります。

たとえば、Photoshopでは条件とグループクリップのブレンド、Sketchではシンボルのブレンド、Affinity Designerではレイヤー効果のブレンドが必要です。

 

また、Photoshop Color Creator Templatesはグラディエーションに使用されているステップの数を制御するポスタライズ調整レイヤーが備わっています。

このレイヤーはデフォルトではオフになっています。

オンにすると、ドキュメントの動きが鈍くなるからです。スムーズに動く方が良いですよね。

このレイヤーを素早くオンにするまたはグラディエーションのステップ数を変更したい場合、「#steps」で検索してください。

 

 

※本稿は「Color Creator Templates」を翻訳・再編集したものです。

関連記事

おすすめ記事