マーケティング

マーケティング

ソーシャルグラフを可視化 圧倒的な情報量とクオリティがカギを握るSNS解析!無料で使えるソーシャルメディア解析ツール22選

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、22 Free Social Network Analysis Tools
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

109 views

読了時間 : 約6分19秒

ソーシャルネットワークを分析する際、一定の情報量とクオリティが必要であれば、解析ツールを用いた視覚的もしくは数値的な分析をオススメします。一般的には、ネットワークやグラフ定義を使って構造を調査します。メインはノード(人々)であり、あとはそれに関連する細かな項目です。予測分析が行われるときもあります。今から、無料で使える優秀な解析ソフトをいくつかご紹介します。

22. AllegroGraph

AllegroGraphとは、RDF triplesで展開されているグラフィックのデータベースです。OLTPをベースに個別で取引され、表ではなくグラフで作成されます。ライブラリという、ソーシャルネットワークを分析する機能が備わっており、不足している部分はツイッター関連のTwitLogic projectというところにストックされます。

 

21. Commetrix

Commetrixとは、巨大なビジュアルの集合体で、調査やネットワーク全体のデータへのアクセスが簡単なソフトです。たくさんの情報が詰まった完璧なネットワーク地図や、コミュニケーション履歴による予測システムを構築し、メールやIPボイス、メッセージなどの電子コミュニケーションの分析に注力しています。

 

20. Socilab

Socilabとは、ソーシャル科学の研究による方法でリンクインしたネットワークを分析する、ビジュアル化オンラインツールです。専門的な研究を経たプロの計算で、過去のユーザーとの比較をパーセンテージで表示します。選択されたリンクインにメッセージを送信することも可能です。

 

19.Cuttlefish

Cuttlefishとは、データやグラフの編集、レイアウトの互換処理、ビジュアル化などが可能な、いわばネットワークの作業台です。

 

データの表示には伸長されたフォーマットを使い、エッジ、頂点、質量、配色ラベルやシェイプなどの視覚情報を決定します。変更に対応するフォーマットは別に存在します。GraphMLやPajekといった、旧式のファイルもサポートしています。

 

18. Social Network Visualizer

このプラットフォームは、コンピューター上で数回クリックするだけでネットワークを構築出来るので、非常に便利なツールです。ウェブページに関するネットワークを作成するには、サポートされているファイルをダウンロードするか、ネットで検索してみても良いでしょう。

 

Social Network Visualizerは、グラフや結合メトリック(密度、偏心度、クラスタリング係数など)、配列順序、中心にある索引指数を算出するソフトです。また、コミュニティを探知するアルゴリズム、構造の分析、多方面からの解読と編集、一般モデルを用いたランダムなネットワークの構築機能に優れています。 

17. JUNG

 JUNG JUNGとは、Java Universal Network/Graph Frameworkを意味します。Javaアプリケーションの1つで、解析用の拡張言語を使用してグラフやネットワークをモデリング、ビジュアル化を行います。ハイパーグラフも含め、どんなプロパティにも適した豊富なグラフが備わっています。 ビジュアルのカスタマイズも可能で、グラフの定義やネットワーク解析、データ採掘のアルゴリズムも完備されています。

 16. Tulip

 Tulip Tulipは、主に関連データの解析をビジュアル化します。アルゴリズム、互換技術、ドメイン専門のデータのビジュアル化に強く影響を与えます。プロトタイプ研究やエンドユーザーが使用するアプリケーションのために、フレーム全体の構造を効率よく再利用します。

 15. Statnet

Statnet StatnetはRパッケージの1つで、幅広いデータ管理やビジュアル化、ネットワーク解析の統計処理に適しています。ランダムな指数ファミリーのグラフがベースとなっており、予測モデル、判別、シミュレーション、ビジュアル化のツールとしての機能を持っています。 また統計モデルの一部には、表示されないスペースや集合体のモデルが力学的に交差しています。

 14. Netlytic

Netlytic Netlyticとは、テキスト解析とネットワークのビジュアル化機能を持つクラウドベースのツールです。Twitter、YouTube、オンラインフォーラム、ブログコメントなどのソーシャルメデイアにおける膨大な量の会話データから、自動的にテキストを要約したりビジュアル化したりすることが可能です。主に研修者のために開発され、キーの確定や影響力の大きい構成要素の決定を通し、どのように情報が流れていくのかを見ることが出来ます。

 13. NetworkX

NetworkX NetworkXとは、創造、操作処理、相互関係の研究、複雑なネットワーク機能の分析ために作られたツールで、Pythonパッケージの1つです。アルゴリズム、メトリック、グラフの発生源が数多く含まれています。定期的にランダムなグラフを作成することが出来るので、サブグラフのまとまりや、キーとなる核を見つけ出すことも可能です。さらに、隣接性、限界値、直径、中心、範囲を検索したり、3次元でネットワークを構築したりすることも出来ます。

 12. Cytoscape

Cytoscape Cytoscapeは主に、複雑なネットワークのビジュアル化や関連データの統合に使用されます。非常に巨大な構造を持つツールで、データ表示のカスタマイズ、ネットワーク集合体へのフィルタリング、目的の接続ポイントの検索、一連の樹形図的な力学モデルの作成といった、異なるアルゴリズムのレイアウトから2次元ネットワークを作成することが可能です。

 11. Subdue

Subdue Subdueは、関連する構造パターンをデータの中に見つけ、関連事項を生成します。手順が短く提示されるので、圧縮グラフの分析にそこまで大量のビット数は必要ではありません。 またSubdueは、管理下および管理なしでの学習、クラスタリング、グラフ学習など、多数の課題が実行可能です。ネットワークの解析以外では、生命情報学、対テロ、航空、ウェブ構造の採掘などに実用的です。 

10. Graphviz

 このビジュアル化ソフトは、抽象的なグラフやネットワークなど、構造的な情報を図で表現します。レイアウトが数多く入っているので、ソーシャルネットワークのビジュアル化には最適です。短いテキストでグラフを作成し、便利なPDFフォーマットなので、ブラウザやSVGなどのウェブページにも互換性があります。 さらに具体的な図描も得意で、例えばフォントや配色、線のスタイル、表のレイアウト、カスタムシェイプ、ハイパーリンクなどのオプションも入っています。 

9. NetMiner

NetMiner NetMinerには、2週間のトライアル期間があり、ネットワーク解析とビジュアル化に特化したソフトです。主な機能はデータ変換とビジュアル化で、図とスクリプト言語を使用して、ネットワーク構造の根底にあるデータを検索することも可能です。

 8. SocioViz 

SocioVizとは、デジタルジャーナリスト、研究家、メディアマーケティング担当者のための解析プラットフォームです。どんなトピックやハッシュタグでも分析可能で、カギを握るインフルエンサー、発言、コンテンツの発見やGephi フォーマットを使用したさらなるデータの追求、などが可能です。

 

7.UNISoN

UNISoNとは、分析したメッセージをPajekフォーマットで保存できるJavaアプリケーションです。各ポジションに存在する作家を利用して、ネットワークを構築します。誰かがあるポジションの作家にアクションを起こすと、間接的にリンクが作られ、お互いにメッセージのやりとりが出来るようになります。また、ネットワークをビジュアル化したパネルも閲覧可能です。

 

6.NetworKit

NetworKitは、大規模な解析ツールとして今まさに成長しているプラットフォームで、拠点は数千から数億の範囲に渡ります。効率的なアルゴリズムを実行し、ほとんど全てが、各構造の中心部分と共通点を持っています。クラスタリング、係数、限界値、配列、中心などの基本的な算出機能を担っています。さらに、インプットとアウトプットのフォーマットも数多く入っています。

 

5.GraphStream

GraphStreamは、モデリングと力学グラフ専用に設計されました。創造、インポート、エクスポート、シェイプ、ビジュアル化の機能が入っています。エッジとノードが1セットしかないかわりに、”グラフイベントの流れ”というものがグラフにはあります。エッジかノードに関連する項目が変更された時に、このイベントが通知されます。固定の表示方法ではなくグラフ要素の履歴によって全体が決定していきます。

 

4.NodeXL

NodeXLとは、マイクロソフトのエクセル用に開発された、オープンソースのテンプレートです。見慣れたエクセルの画面から、ワークシートのエッジリストにアクセスしたりボタン1つででグラフを作成したり出来ます。

 

このツールでは、メールやYouTube、Facebook、Twitter、WWW、Flickerなどのソーシャルネットワークからの抜粋もサポートされています。スプレッドシートから簡単にデータの操作が可能です。

 

3.R

このプログラミング言語は、数多くの他の解析ツールとまとまっています。ノーブランドのigraph、オブジェクト操作や表示用のnetwork、社会メトリックの解析のためのsna、長期的に有利なネットワークを持つtnet、ベイジアンのための加速度的ランダムモデルであるBergm、シュミレーションのための固定マージンである共同ネットワークnetworksisなど、まだまだあります。 

2. Gephi

Gephi Gephiとは、グラフによる検索と操作がメインのJavaでかかれたソフトです。データを結合し、簡単にコミュニティ組織や小規模ネットワークを構築することが出来ます。ネットワーク解析に基づいた調査データやリンク解析、生物学的なネット分析の機能などを持っています。おそらく最新の解析ツールです。 

データ調査とグラフ解析にはこのソフトが一番ふさわしいでしょう。隠れているプロパティ機能を表示して、図だけでなく、内部構造、配色、シェイプなども操作することが可能です。多機能的かつ柔軟な構造で出来ているので、複雑なデータの取り扱いや高品質なビジュアル化も問題ないでしょう。その上、巨大ネットワークをリアルタイムで表示できる3Dレンダーが内蔵されているので、研究調査のスピードアップにも繋がります。

 1. Pajek

Pajekは、1億にも及ぶ交点を持つ巨大ネットワークの解析とビジュアル化のためのツールです。6つのタイプのデータによってプログラムが実行されます。グラフ、交点、ベクトル(交点のプロパティ)、クラスタ(交点の集合体)、順序(交点の配列)、階級(交点の一般的なツリー構造)です。 

 Pajekは、“ワンクリックプログラム”ではありませんので、結果を参照するには基本的な一連の操作が必要です。ネットワークの専門分野の縮小、関連項目の検索、ショートカットの探求、フローの最大化、隣接するキー、ネットワークの中心化、迅速な掛け合わせ、異なるタイプのランダムネットワークの構築など、様々です。  

おすすめ新着記事

おすすめタグ