デザイン

デザイン

光や空間をスマートフォン×512個のLEDでデザインできるTittle Lightがクラウドファンディングに登場!

516 views

ソフトバンク株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォームである「+Style(プラススタイル)」のクラウドファンディングに、LEDが創りだすイルミネーションをスマートフォンで自在にコントロールできるインテリアライト「Tittle Light(ティトル ライト)」を本日より追加しました。

 

Tittle Lightの出品者は、テックトス日本株式会社です。

 

商品ページはこちら

Tittle Light https://plusstyle.jp/funding/item?id=26

 

sub1

 

Tittle Lightは、スマートフォンで光り方や色を自在にコントロールできる512個ものLEDを立体的に配置したインテリアライトとなっています。

 

時計や天気予報の表示、周囲の音に連動して光を変化させる「ミュージックビジュアライザー」などにも利用でき、気分やシーンにあわせてさまざまな空間をデザイン・演出できます。

 

また、専用アプリもしくは専用ホームページ上でオリジナルの3D絵文字やアニメーションを作成することができ、作成したものをTittle Lightユーザー同士で共有することもできるそうです。

 

クラウドファンディングでは、消費者の声を取り入れながら製品を作り上げていきます。また、インターネット経由で多くのユーザーから事前に商品購入を募って商品化することができます。

 

このLEDライトで空間をデザイン・演出されてみたい方はぜひ!

関連記事

おすすめ記事